母のいとこのこと

懸賞 2017年 05月 28日 懸賞

ある掲示板で数年前の投稿を再掲載していました。
内容をかいつまんで書きますと

【6年前の事故で家族を一気に亡くし、最近、加害者の近況を知った】
家族で車に乗っていた時の事故で両親は亡くなった、自分は重傷、2歳の弟は植物状態。
弟の容体は長いこと落ち着いていた。
いつか目を覚ますと信じて、毎日のように会いにに行き、話かけたり、絵本を読んだりした。

「子供は奇跡的な回復を見せることがある」と主治医の先生も言ってくれたので希望を持っていた。
でも、一度も起きないまま、去年、弟が8歳で亡くなった。
両親と姉が亡くなった時も本当につらくて悲しかったが、
その時は自分もすごい怪我をしてたし現実とは思えず、いろいろ混乱もし、気付いたら時間が経っていた。
今は一日がとても長い。
弟の病室に行くこともなく、部活もやっていないので放課後が長い。何もやる気が起きない。
 弟は眠ったままでも体は少しずつ成長していた。
普通の8歳とはやはり全く違い、ひょろひょろで、ところどころ固くなった手足をさすったことをよく思い出す。
お骨はほとんど残らず、わずかに残ったところも、箸で持つとぽろぽろ崩れた。

最近、事故の相手のことを知った。
事故原因は、相手がセンターラインをはみ出してきたこと。
祖父母によると、治療費とか賠償とかは保険の範囲ではもらった。
裁判では謝罪に来ると言っていたのに、一度も来ていない。弟の見舞いにも、墓参りにも来ていない。

相手は結婚して子どもがいる。子どもは多分、弟が事故に遭ったのと同じくらいの年。
 弟は、生きていればその後の人生で起こる楽しいことを何も知らないまま事故に遭い、
8歳まで生きたといってもその5年間はベッドで寝たままで、伸びた手足を一度も使えなかったのに
相手の子どもはこれからいろんなことを経験して笑ったり泣いたりするんだろうと思うと・・・
------------------------

これを読み、母の年の離れたいとこのことを思い出しました。
多分、今は70代後半…

とても若い頃、地方に住んでいた母のいとこに東京からお見合い話がありました。
写真の相手はとてもハンサムで、若い母のいとこは一目で気に入り、一度会ったきりでしばらく文通の上、いまでは信じられないことですが、嫁いでしまったそうです。
やりとりした手紙は達筆で、文章がどこか古風で疑問と不安を持ちながら・・・

ところが不安的中、夫は大酒のみでした。同居した口うるさい舅姑は夫である一人息子に大甘で、仕事に行けないほど飲んでも諫めるどころか酒を勧める始末。
やりとりしていた手紙も見合いが断られないように舅が書いていたのが発覚。

生活が成り立たないので母のいとこは保険の外交員となり、娘二人と息子一人の母となりました。
その頃には夫を何度かアルコール中毒専門病院に入院させましたが、退院してくると退院祝いだとお酒を勧める舅姑。

酔っていない父親を見たことがないまま育った子供たちも、母のいとこも諦め気味で、
「トイレにたくさん虫が!」などの幻聴にも驚かず、「それは大変だ~」笑っているような生活だっとそうです。

そんな夫が亡くなり、姉妹は就職し、舅姑も相次いで亡くなったあとは、真面目で明るく育った子供たちと仲良く暮らしていましたので、心配して相談に乗ったり時々援助していた母もほっとしていました。

姉娘が妊娠し、妹娘も結婚し、一人息子は大学進学をせずに就職しました。
これで肩の荷が軽くなったと思った瞬間、バイク通勤の息子が事故にあい、意識不明・・・
就職して一か月目のことでした。

まだ18歳、男の子ですからベッドの上でもまだ身長が伸び、これから長く続くはずだった彼の人生を思うと、母のいとこはどんなに辛かったでしょう。

思えばその頃、律儀な母のいとこは親戚には決して保険の勧誘はしなかったのですが、
私に「どうしても今月足りないの」と加入を頼みにきました。
私はどこにも入っていなかったので、勧められるままに承諾しました。

その後も、母のいとこは働き続け、姉娘が子連れで離婚、父親を見ていたのにストレスから一時期キッチンドリンカーになり心配かけましたが、再婚して落ち着き、
20年近く寝たきりだった息子が亡くなりました。

妹娘の家族で赴任中のシンガポールに行ったりして定年を迎え、私の保険はどうしましょうと連絡がありましたので解約をしました。[あらためて見たら高年齢になると掛け金が増えるというタイプのものでしたので(なぜー!)]

現在は孫たちの成長を楽しみに、悠々自適でゴルフ三昧しているとか。
父も母も亡くなった今、父方母方とも親戚はみな高齢になりましたので疎遠ですが、苦労した分長く楽しんで欲しいです。


.
[PR]

# by bumidayat | 2017-05-28 01:00

NHK的いい子

懸賞 2017年 05月 21日 懸賞

NHKがイメージする『明るく元気な女の子』ってのが小学生並なので、うんざりする。

前向き、健気、一生懸命、常に夢を持ち、おっちょこちょい、清純派、ワタシ負けないっ!ってヤツ。

赤毛のアンは友達になりたくない。だからベッキーも嫌いww


【追記】
義母は学校出てすぐに義父と結婚し、社会には全く揉まれていないので、学校で教えられたNHK的価値観そのままだった。
 それに合わない私には面食らったと思うw 夫と姑にはさんざん苦労させられ、それが唯一の自慢の晩年であった。私から見ると寂しいような気もする。
  ちなみに義妹もその傾向ありで対応に困惑する時がある。



.
[PR]

# by bumidayat | 2017-05-21 17:06 | Comments(0)

幟と橘

懸賞 2017年 05月 19日 懸賞

<スカイツリー>橘色を基調に 新ライティング「幟」始まる (毎日新聞 - 05月18日 21:20)
https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00m/040/109000c

うん、なかなか素敵。洗濯物干したり取り込んだりするときちょっとベランダで目に入るのが嬉しい♪ 

この画像いいねぇ、東京タワーと相まって^^ --- 毎日新聞
https://mainichi.jp/graphs/20170518/hpj/00m/040/002000g/4



つぶやき見ていると、橘が読めない、幟が読めないと書いている人がいるけど、これを機会に自分の国の歴史や色彩に関する美的感覚を調べてみるのもいいよ。




.
[PR]

# by bumidayat | 2017-05-19 13:14 | 好きなもの | Comments(0)

御岩神社ふたたび

懸賞 2017年 04月 25日 懸賞

                  
d0009105_2334583.jpg

d0009105_2335275.jpg


前回雨で、かびれ神宮まで登れなかったので、4月21日再訪。
賀毗禮神宮
d0009105_23384422.jpg
ここに行きたいの。



前日、特急券を買うため駅に行きましたが、みどりの窓口が廃止されて幕がかかっていました。
後ろに並んでいる人がいると落ち着かないので券売機はキライなの。
たまたま居なかったから使いましたけどね。


日立への途中、勝田駅から ひたちなか海浜鉄道で10分、まず那珂湊駅まで。
S坊が「ディーゼルだ! ♪」と喜んでいました。
以前TXの守谷駅で関東鉄道を見たときも同じ反応でしたが、私には何が嬉しいのか^^;

終点は景勝地の阿字ヶ浦駅。ここも行ってみたいなぁ。
茨城は海岸線が長く、五浦、磯崎、大洗などなど沢山の景勝地があります。
茨城県観光大使のバカ鈴木奈々、しっかり勉強しろと言いたいです。
牛久大仏しか知らないってどうなの。おみくじひいて中吉が読めない、亭主の苗字も満足に書けないようだし(呆)

徒歩10分、おさかな市場でちょっと早い昼食。
一階が魚介類を売り場で2階がレストランやお寿司屋さんになっている店がたくさん並んでいますが、
いつもの(と言っても過去2回しか行ってない)ヤマサ水産2階にしました。S坊は初めて♪
ここよ

私は海鮮丼
d0009105_40845.jpg

相変わらずネタが大きくて食べにくいけどオイシイw

S坊は大好きなウニといくらのMIX丼
d0009105_403579.jpg

想像していた倍以上のウニにびっくり。
いくらは本当の香りがちゃんと有り、ウニも新鮮でいつも食べているのと全く違うと喜んでいました。
ちなみにワタクシ、ウニは苦手でございます^^;

海鮮丼の画像の右上は追加で頼んだアラ煮。これまたとてもおいしい♪
でも食べきれなかったのでほとんどお持ち帰りに(^_^;)
アラ煮定食というのメニューもあり、これも有りかもね♫


満腹でまた海浜鉄道で勝田駅まで。
降りようとしたらホームに沢山の人がカメラやスマホを構えて撮影していました。
添乗員らしき人も居ましたので、気動車オタクのツアーなんでしょうね。
駅のパンフレットに三鉄ものがたりというのもありました。これ
今時は同好の士を募るのがネットのおかげて楽になりましたよね。



さて日立駅。前回感動したガラス張りの駅舎をS坊に見せ、バス停から日立の城下町を実感させ(私が作ったわけでもないのに偉そうに^^;)
日立シビックセンター
d0009105_41542.jpg


駅前から続く桜並木の花吹雪ひらひら。一分咲き状態になってました
d0009105_412689.jpg

先週の桜祭りのときに来るはずだったのに残念。


30分ほどで御岩神社こちら
d0009105_21141745.jpg

前回は御岩神社までで雨が激しくなり断念した御岩山をかなり登らねばならないかびれ神宮の参拝が目的です。
独りでは心もとないのもあり、S坊を連れてきたんです。

実はまだ原因不明の息切れが治らず、10mもあるくと息が切れ始めてしまうものですから。
脊柱管のこともあり、遠出は単独行動ばかりはしていられなくて残念。

境内図
d0009105_4194078.jpg



鳥居
d0009105_4201278.jpg



祓戸神社
d0009105_4451224.jpg

脇に杖が用意してあり借りられます、借りました、助かりました^^
d0009105_418780.jpg



三本杉の根元。全身はとても一度では撮影できません32m
d0009105_4184445.jpg



御神橋・御岩神社・石楠花
d0009105_4225648.jpg




楼門
d0009105_4214565.png



斎神社
d0009105_4234584.jpg
珍しい大日如来像、阿弥陀如来像がお祀りされており、神仏習合の面影が残っています。

水芭蕉
d0009105_4204878.jpg


多分表参道を、かびれ神宮目指して登りましたが、かなりの山道で何度か沢に渡った丸木橋ですべりそうになりながら、
杖に頼って頑張りました。ハーハーぜーぜー・・・
先を行くS坊に追いつけなくなり、あと少しのような気もしましたが、これ以上はもう無理と断念。
S坊はまだ行きたそうでしたが、休んでいる時間のほうが多くなり止めた方がいいと判断しました。

あとで調べたら、裏参道の方が多少はゆるやかだそうです。そっちにすれば良かった。
次回は体調も戻してまた来ることにし、下りは半分の時間もかからず降りてきました。



社務所に御奉献の品を渡し、 御朱印を授けて頂きました。
ここのはお札の紙に書いて頂けます
d0009105_4243734.jpg



かびれ神宮まで、またたどり着けずに戻ってしまったので、バス待ちの40分の間に神社近くの有名なお豆腐屋さんへ。このお店
ですが、買いたかった豆腐ドーナツは売り切れ。ショーケースには厚揚げと豆腐が3種、それもいくつかしかありませんでした。
d0009105_452798.jpg

御岩山から湧き出た水で作っていて美味しいというので、観光バスも来るそうなんです。小さなお店なんですが、そのせいか駐車場の広いことw
駐車場の一角にその湧き水が出ていて水を汲むことが出来るそうです。車だったらな~。次回はせいぜい飲みながら帰る分だけ汲みましょう。


で、道々S坊が珍しく反応して、あれこれ言うので土筆を摘みました。
d0009105_415538.jpg

爪が黒くなるし下処理が面倒だと聞いていましたので私だけでしたら絶対に摘まない(^.^;)
S坊は、どこへ連れていっても無反応なんです。帰ると「面白かったね」とか「楽しかった」なんてつぶやくんですけど。
だからその場で反応されると珍しいこともあるもんだと、つい…


帰宅後、天ぷらにして食べさせたところ、「人参かと思った」ですって。クエナイ奴でございます(冷や汗)
子供のころ群馬県にいたので記憶があるのかと思えば、どうやって料理してあったのか覚えてないとの事。
(実はワタクシ、摘んだのも爪黒くして作業するのも食べたのも初めてなんです^^;)

バス停後ろの神社の駐車場のひとつに観光バスが停まっていました。
ツアー名『ネモフィラの丘と、御岩神社、メロン大玉1個お土産付き、三食つき』でございました。
私たちが神社を出るときにすれ違った団体さんがこれだったんですね。
土筆を摘んでバス停に戻りかけたときにバスが行きました。参拝早い !
TVでよく中継している国営ひたち海浜公園のネモフィラはこれ
d0009105_22235672.jpg

ツアー見つけちゃった、これだわw バス足立ナンバーだったけどね
ここクリック。時期ものだからしばらくの間見られます
大洗の、かねふく・めんたいパークにも行ったのね、私も行きました工場見学♪


日立駅に戻る道々、あちこちに満開の白い山桜がたくさん♪ 
ただならぬ妖気さえ感じる染井吉野、年増の魅力を感じる八重桜、とはまた違い、清々しい雰囲気ですよね。
その昔、西行が根元で死にたいと思ったのは山桜だったのでしょう。阿弥陀様に迎えに来て頂くのは山桜の下が似合いそう(^^)


日立のヨーカドーでぐるぐる遊び、茨城産のものをいくつか買ってきました。
観光センター直営とかはそれなりのお値段だし、有名どころの物しかないですからスーパーが一番♪
ネギと根三つ葉
d0009105_445714.jpg


嘉永5年からの老舗菓子処・亀印本舗このお店のお菓子色々
d0009105_443346.jpg

黒っぽくなるほどヨモギの入ったヨモギ餅♪ ヨモギ豆大福ともども美味しかったです。
上品な梅蜜煮が丸ごと入った求肥餅は求肥が甘い!

納豆たちw
d0009105_433329.jpg

やはり藁苞のは出すのが面倒でしたww でもおいしい♪

お土産に、しらす焼きせんべい
d0009105_4264651.jpg

軽くてなかなかおいしい。検索してみたら、なんと伊豆や八景島シーパラダイス(神奈川)のお土産としてもらった方のブログがあちこちにww
箱中央に、大洗という丸いシールがありましたので、各海沿いの観光地ではその土地のシールを貼って売っているんでしょうw
この茨城の会社は全国の菓子を作っているそうです(^m^)


ここまでは予定通りに進み、あとは寄り道して勝田まで戻り、駅から3分のベビーフェイスプラネットでまた夕飯をと楽しみに、ベビーフェイスプラネッツ へ♪

ところが何と、何と !!!! 扉に無期休業のお知らせの張り紙がっ!!
ありし日のお店
少し開いた扉からは灯りが漏れています。休業決定間もないのでしょうか。
がっくり…昨年の春だかに開店したばかりなのに…
駅から近いというものの、メガドンキの中だし、外から直接入れるとはいうものの、やはりドンキに来るようなお客さんしか来なかったのでしょうか。
あー残念。そうと知っていたら日立でおいしいもの食べて、直行で帰れたのに(涙)

これでベビーフェイスプラネットは関東では宇都宮しかなくなってしまった。
奈良県が本部ということで関西方面には沢山あるんですよね、あ~羨ましいこと・・・



今回もまた、かびれ神宮に参拝叶わず残念な思いをしましたので、
体を治して良い季節にまた再チャレンジしたいです。

調べたら頑強そうな若いお兄さんが疲れたと書いており、表参道(というより表山道)のほうが厳しいと。
私達は表参道を行ってしまったのです。裏のほうにしていれば参拝実現していたかも。
別の方は神宮まで山道2kmでパンフには40分とあったけど1時間かかったとも^^;
神社では、午後3時以降の参拝はお断りにしているそうですし、やはりそれなりに準備していかねば…


今朝(4月24日)に、ご挨拶のハガキが。わざわざ恐縮してしまいました。
電車バスと乗り継いで行くので小さな品でしたのに…
d0009105_4252358.jpg





茨城県は
海・山・河・湖。山海の幸と景勝地や歴史に恵まれているのに、宣伝がヘタなのでとても損をしていると思います。
おいしいものは梅干し・納豆・あんこう鍋と牛久大仏だけじゃないんです。ウナギ、シジミ、常陸牛、ローズポーク…ああ書ききれない…なんて茨城県の回し者ではないんですけどねあせあせ
鹿島神宮のタケミカヅチ神に魅入られてしまったのかも←嬉しい(笑)
[PR]

# by bumidayat | 2017-04-25 22:42 | お出かけ | Comments(0)

嵐の前に

懸賞 2017年 04月 17日 懸賞

今夜は暴風雨の予想。 
雨が降り出す前に散歩がてらちょっと離れた方のローソンまで。といっても300m(^^;)

イートインで糖質50%オフのソフトクリームを食べ←散歩の意味なし。
道々、花を撮ってきた。

今夜の雨風で桜は完全に落ちるね。
       
d0009105_17442380.jpg

       


桜草
d0009105_17251694.jpg




地面は桜色 
d0009105_17253817.jpg
     
      


なんだろ
d0009105_17261363.jpg




藤が咲き始めた
d0009105_17264090.jpg

        

スミレの仲間かね初めて見た 。葉っぱはクローバー風だけど。
d0009105_172762.jpg




   つつじ咲き始めた、まずこの色からなのかしら。これからピンクや白が咲くね。
d0009105_17273690.jpg

                

三色菫
d0009105_1728071.jpg




なんだろ
d0009105_17284017.jpg

      


   桜なのかな
d0009105_17291199.jpg

    


 侘助?
d0009105_17294787.jpg




雪柳はもう終り
d0009105_174594.jpg

     


        なんだろ
d0009105_17304957.jpg
           
          



うちの裏、環七沿いの水道工事が終わったら引っこ抜いたイチョウの代わりに花のつく木が植えられた
d0009105_17311969.jpg

             



日立の研究所のひとつ。先日巨大なシャッターが開いていて、3基のエスカレーターが延々と動いていた。耐久テストをしているのね。駅寄りの施設の塔屋みたいのはエレベーターの耐久テストをしているらしい。
d0009105_17453990.jpg

    


☁だから写真撮っても色が冴えないね。

【追記】
妹に聞いた花の名前。
??花スミレの仲間かな=西洋オダマキ

??花ビオラの前の白い鈴蘭形の花=ドウダンツツジ

??花桜なのかな=花海棠

??花雪柳の次のなんだろ=花韮
[PR]

# by bumidayat | 2017-04-17 17:34 | 好きなもの | Comments(0)

大人のFMからつれづれ

懸賞 2017年 03月 07日 懸賞

ダイヤトーンのCMをTVで見ました。まだ三菱、作ってるんだ・・・

それで「DIATONEポップスベストテン」を思い出しました。 

FM東京土曜日14:00~14:55に放送されていて洋楽の最新ヒットのエアチェックをよくしました。
パーソナリティはシリア・ポール、堀川まゆみ、セーラ・ロウエル、マーシャ ・クラカワーなど、まだまだポップスが少し大人っぽい存在だったことに合うような、ちょっとお洒落な面々でした。

FMもある時期から「粋なお喋りちょっぴりと音楽たっぷり」が
「ゲタゲタ笑う喋りまくりパーソナリティー、子供に近い若い人からの投稿ハガキ読んで内輪受け」が大半となってAMと大差がなくなり、聴くのを止めて何年になるでしょうか…マンション暮らしで電波状態が悪いのもありますが。

AMも深夜にはなかなか大人向けの楽しい番組があったんですよ、
モコ・ビーバー・オリーブのお姉さん三人のオトナ話、劇団…あれ?この話、前にも…
これだわクリック→リリパット・アーミー 年取るとシツコイんでしょうか、繰り返し話が多いですね( *´艸`)

冠スポンサーのダイアトーンに代表されるように、当時はステレオ・コンポなどが大型だったり、ばら売りの音を楽しむ時代でした。
TRIO(現KENWOOD)、DIATONE(三菱、ほとんどはAKAI)、LO-D(日立)、OTTO(三洋)、Technics(松下)、DENON、SANSUIなど、数々の国産ステレオメーカーが乱立していた時代であったことも懐かしいです。

今は何でも一体型で便利ですが、オークションを見ていると、両方を楽しむ余裕みたいのも出てきたのでしょうか、懐かしがっている年配者だけではなく若い落札者も多そうです。

うちはS坊がレコード会社を辞めてからオーディオ製品の評論や、オーディオルームのアドバイスなどやっていたので、それこそ「バラの製品」がいっぱいでした。でも今その名残が私を悩ませていますがw


初めてS坊からもらったプレゼントは、ザ・ビージーズのステインアライブのLPで、インストルメンタルの青く透き通った盤でした。どこ行ったかww

付き合っていた頃は結婚するとは思っていなかったので、お勧めの機材を揃えてもらい、部屋でガンガン、ウィーンフィルやサンタナのキャラバン・サライなんか聴いてましたっけ。近所迷惑だっただろうな(^^;)


(この記事はmixiに2016年8月に掲載したものです)

.
[PR]

# by bumidayat | 2017-03-07 09:32 | 好きなもの | Comments(0)

立体視できない目になったみたい&Dr.ストレンジ

懸賞 2017年 02月 20日 懸賞

春二番だそうです。ここまで風の強い日に出かけたのは初めてでしたが、
なんとか無事に帰ってきました。

 映画は吹き替え版と3D字幕版なので仕方なく3D字幕を予約してありました。
がっ、3D眼鏡を掛けても何も変わらず、主人公以外は二重の映像を見せられただけでした。
字幕も二重に見えてしまうので往生しました。

昔はちゃんと見えたんですけどね…

調べたらそういうタイプの人間もいるらしいの。ほとんどが斜視だったり左右の視力が大幅に違ったりするそうだけど、年のせいかね。
中には脳に問題のある場合も…私これかしら(^^;) 耳鳴りもそのせいかもね~。

3D眼鏡の借用代、返して欲しいわ・・・

★映画はこれを見ました。ドクター・ストレンジhttps://www.youtube.com/watch?v=dGdpoXuDreE
 ストーリーは、まあハリウッド映画によくある傲慢な主人公が身体が不自由になり、エキゾチックな力で正義に目覚めるというようなもの。
 元は人気のアメリカンコミックで、米国の人々はみな読んでいるというのが基礎にあるせいかストーリーとしてはちょっと安易かも知れない。
 でも特撮はかなーり、力を入れましたよね。終わって少し映像があり、長~いエンドクレジットのあとに、その続きがまた少しある。これもアメコミを知ってないと解り辛い。

 カンバーバッチ氏が好きなので観ました。「仕事選んだら」という意見をどこかで読んだけど、
日本の俳優のように二枚目は二枚目、脇役は生涯脇役というのと違い、どんなものでもチャレンジし、本人もファンも、知らなかった面や役柄を楽しむってのは良いことだと思いますけどね。

 彼は、ディズニー映画・繊細な優しさ溢れる凛々しい将校、奴隷時代の正しい道を求める英国首相、SF映画での哀しみを隠し持つ悪役、中世の初夜でおもらししてしまうような情けない貴族、余命いくばくもない青年、大人気のドラマ・シャーロック・ホームズ現代版などなど、私が見ただけでもたくさんのタイプを演じています。
本国でのシェークスピア作品の舞台が見られないのは残念ですが。
 今回のDr.ストレンジも自らが出演したパロディー映像がYouTubeに揚がっています。









.
[PR]

# by bumidayat | 2017-02-20 21:35 | PKD・体のこと | Comments(0)

お辞儀の仕方

懸賞 2017年 02月 13日 懸賞

最近は、デパートの店員、スーパーのレジ係やコンビニ、TVコマーシャルで見かける
お辞儀の仕方が気障りで目障りで・・・

なぜ、お腹の前で手を重ねて肘を横に突っ張るんだろう。
中国式なの?

だいたい、コンビニってのは、コンビニ敬語を広めたりで印象が悪い。
若い人の利用が多いし従業員も若いしで、広まるのが早いよね。

社会との初めての接点がコンビニだと、それが正しいと思い込んで、ずっとそのままになる。
特殊な世界だと思わないと、ペナルティーで一日分の給料を引かれるのも当然だと思ってた人も居るかも。お金に関しては違うか(笑)

とにかく、肘突っ張りお辞儀は止めてよね (*_*;)









.
[PR]

# by bumidayat | 2017-02-13 17:46 | Comments(2)

PDFが

懸賞 2017年 02月 11日 懸賞

見られなくなっちゃった。どうしたもんだろ…不便だ
[PR]

# by bumidayat | 2017-02-11 04:37 | Comments(0)

元旦 東国三社巡り 成田山新勝寺とまとめ ❹ 終

懸賞 2017年 01月 24日 懸賞

バスの集合時間に誰も遅れることなく、乗客に関しては無問題で、二社の参拝は済みました。

ANAクラウンプラザホテル成田でランチバイキング
ここクリック
 全面ガラスの明るいレストランでした。料理はおいしく、デザートはミニサイズで色々なものが楽しめました。飲み物はまあ普通(笑)
ツアーのセミタイトルに「お一人様一つ付き」と謳っていた「ミニ・フォアグラ丼」が、刺身の醤油入れのような、ぐい飲みサイズで笑ってしまった。夫婦して肥大したレバーはあまり好きではないのですが、無理やりS坊に二つ食べてもらいました。
d0009105_2145093.jpg
 











成田山新勝寺へ。境内図
d0009105_7404365.jpg

これがまあ前回1月に来たとき同様に、駐車場に入るのに渋滞しちゃって…
やっとのことで降りましたが、元旦のせいか、入山するのに行列していました。それも表裏参道ともずーーーーーーーっと。          
d0009105_7421076.jpg

ここは表、裏ともに参道が細いうえ、一旦谷底に降りるような処なんですよね。
そして山門には長い階段…
 参道の両側にはびっしりお土産屋さんや飲食店が並んでいるんです。
前々回は真夏で個人で来ましたので、ぶらぶらと参道を降りながらお土産屋さんをひやかしたり、名物のうなぎを堪能したのですが、参道はどちらも歩くことが出来ない…最後尾にも到達しない(笑)
空いていたらこんな感じd0009105_7431554.jpg d0009105_7435971.jpg








並んだとしても、お参り出来るのは、4時間くらいかかるのでは? 前回初詣したから勘弁してもらおうと(毎年するのが初詣ですけどね^^;)
ホテルランチしたばかりだから、うなぎ買いましょう・・・行列に逆らい迷惑がられながら、坂を登りましたが、鰻屋さん探すどころではない、見えない・・・ではお茶でも…人を掻き分けて何店か見ましたが、いずこも満員。

もう足が痛くて、坂を降りてバスで時間をつぶそうと・・・
           ・・・・・・バス、カギかかってました (;゚Д゚)
そこで向いの信徒会館へ行き、お茶のお接待を受け、ほっと一息^o^
ありがとうございました!!
        信徒会館d0009105_7461686.jpg











    毎年TVでやるけど、
豆撒きの日もまたこんなに混むんだろね。海老蔵はじめ芸能人たくさんだし。


バス出発。添乗員のお兄さん、「時間が押しているので、これから行く、さくらの山公園は車内からの見学とします」えーーーっ!!
飛行機のお腹見るのを楽しみにしていたのに、空の駅で買い物も楽しみにしていたのに…

こんなのを見るはずだったのに。yotubeクリック


             
d0009105_7444533.jpg


さくらの山公園http://guide.travel.co.jp/article/8578/

          空の駅さくら館ここクリック


公園の駐車場に5分ほど停車して、たった一機をぼんやり眺め、バス出発。
帰り道も順調で、「時間が押して」いるはずだったのに、予定より40分も早く着きました。なんなの…

☆☆☆若い添乗員のお兄さん、すんごい早口で、マイクに口を近づけ過ぎで、何を言っているのか皆目分からず、S坊に聞いても「多分○○だろ」とか、集合時間は何と言ったの「わかんない…」てな感じ。まあ降車口で集合時間を書いた紙を掲げていたからOKでしたけどね。
バス降りるときにコート着たりで手間取っていたら、門前まで行かれてしまい、置いてきぼりで慌てて追いかけました。(途中でS坊待っててくれましたが)人数確認して行かないのね(;;)

観光地でバスの客が一人消える・・・
     ・・・・TVの安っぽいご当地ミステリードラマみたいじゃん(@@;)

走行距離はそんなに長くなかったけれど、ドライバーさんが二人で安心でした。その点は会社は気を使っているのね。


                    ☆最後に東国三社☆彡
鹿島神宮】                           【香取神宮
d0009105_747814.jpg  d0009105_7474466.jpg









息栖神社
d0009105_7482586.jpg





 やはり三社をもっと時間をかけて見たいので、新緑の季節にでもまた行きたいと思います。
d0009105_7494554.jpg

[PR]

# by bumidayat | 2017-01-24 01:30 | お出かけ