定期検診3回目

懸賞 2012年 01月 10日 懸賞

毎月恒例(ぶ)の検診でした。
いつも待ち時間が長いのだけど、きょうは最高でした
順に診察が済んでいったんだけど、なぜか30分くらい誰も呼ばれず。
他の診察室は普通どおりなのに、おかしいな・・・

待ちくたびれてトイレに行ったら、後ろ側から救急隊の人達が、ストレッチャー(?)を診察室への入り口から出していました。
あーこれのせいか。
私の担当は病棟の医師で、週一日だけ退院後の患者を診ているから、救急患者も診察するんでしょうね。
外科系で運ばれてきた患者だって、内科の医師も診なくてはならないからかな・・・
とにかく午後1時半に行って、採血・診察・会計・薬、とで終わったのが5時をまわっていました

採血するから朝食も昼食も摂ってないから、お腹すいて←血糖値が下がるだろー!
採血担当の威勢のいいオバサン看護師さんが、採血済んだら売店でおにぎりでも買って食べるといいわよと(待合室で食べるのか・笑・そういえば薬局の待合室で何か食べてる人を見かけたっけ)
家が近いなら午前中に採血して戻ってご飯食べてきても大丈夫、とのことなので次回からそうしょう。
医師に指定された時間に律儀に行ってたけど、反則もやむなしだわね。

きょうの血液検査の結果も上々で、医師の予想通りHb-A1c(ヘモグロビンA1c)は、5.3に下がり、
中性脂肪も肝臓の値、その他も問題なしで、普通の人と同じだそうで嬉しい。
 でも悪玉コレステロールの下がり具合が鈍い(汗)、さらにせっせと歩かなければ。
「一ヶ月くらいは数値は変わらないので次回の数値によっては投薬になるかも。この数値だったら薬はすぐ効きます」、なんとか薬飲まずに下げなくては・・・

自宅で血糖値はもう計らなくてもいい、次回は血液検査もしなくていいでしょう、とのこと。
(悪玉の値はどう知るの?)
いや気になるので時々でも計っときます。その結果でまた検査してもらったほうが安心だもの。

ズボラなワタクシ、いつまでちゃんとやってられるか自信がありませんから
でも全粒粉やライ麦パンはおいしいし、そのへんは問題ないんだけど、S坊の食事の支度はとーーっても面倒(汗


そうそう、内科の順番待ちをしていた、入院してたときの看護師さんに出会った。
「きょうは患者なの」と言ってた。
シングルマザーだそうで、小柄で元気いっぱいに見えたけど、激務だものね。
さすがにきょうは疲れた様子だったわ。
看る方も看られる方も大変だわ病院て・・・
[PR]

by bumidayat | 2012-01-10 18:10 | PKD・体のこと | Comments(0)

<< 糖尿病・入院中の記録と日頃の食...   東京って、幸せですか >>