バリ島の友人Aのこと

懸賞 2017年 07月 17日 懸賞

40年来のバリ人の友人A氏が、1月に脳溢血で19日入院し、
現在は長男一家と暮らしているとメールが来た。

連絡するのを忘れていたと。
メールが本人からなのか、三男からなのか分からないので、
今の状態はどうなのか返信したが、回答がない。

電話しようか、とりあえずナットウキナーゼでも送ろうか・・・

お互いに年とってきたものな~、何があってもおかしくない。
ほとんど毎年、経営している学校の修学旅行の来日は難しくなったのかしら。




.
[PR]

by bumidayat | 2017-07-17 04:41 | インドネシアのこと | Comments(0)

<< 通院日   タイ 仏の国の輝き展 & びょ... >>