カテゴリ:PKD・体のこと( 59 )

懸賞 懸賞

入院することになりました

懸賞 2017年 10月 05日 懸賞

MRI撮ったら、脳の血管の一部に狭窄があり、

来週水曜日から10日ほど入院することになりました。

ほとんどの人がこれで改善するとのことですが、

私も、「ほとんどの人以外の人」ではないといいなぁ・・・

[PR]

by bumidayat | 2017-10-05 20:42 | PKD・体のこと | Comments(2)

手と足

懸賞 2017年 10月 02日 懸賞

【突然、新方式の投稿画面になり、画像アップの方法が分からない、これだから新しいのにしなかったのに】

だいたいの時系列で。

2005年 春 両手の数本の指がしびれ。
    5月 頸椎MRI 第何番目だったかに問題。
       http://bumidayat.exblog.jp/602443/

以来、時々しびれ。

2017年 9月8日 両足の甲がむくむ。
左手中指・親指にしびれ。

   20日 左手指、全てしびれ。
         第一関節が赤く、腫れている。

23日 左手の平、全体に赤み。

       26日 足の甲のむくみ取れる。
          足首のみむくみ。

       29日 足首のむくみ取れる。


受診したのは、
9月12日 内科の定期診察(6月の主治医が退職し、8月から2人目のピンチヒッターの高齢女性医師)
とりあえず利尿剤を処方される。脊柱管狭窄症からということも考えられるので、整形外科を受診するように。糖尿病関係のベイスンを止める。

※ 15日は日帰り旅行のため、利尿剤は飲まず。

9月22日 整形外科受診。科が違うとのこと。血液の方からの可能性がある。この病院には血液内科はない・・・。

9月30日 内科受診。前回依頼してあった血液検査が予定に入っておらず、再依頼して2時30分に採血。
     血液検査の結果が出てないのに呼ばれ、もう少し待つようにと言って「薬どうしますか」???? 診察してないのに薬?? 仕方なく、利尿剤は飲まなかったとだけ答えた。

さんざん待たされて最後になってしまった。忘れていただろー!! 5時だよ・・・

血糖値、尿酸、尿素窒素、コレステロール、CK の数値悪し。HbA1cは上限。
 ピンチヒッターの医師により、先月コレステロールの薬は8月に弱いものに変更させられ、高血糖の薬は断薬。
今回の数値はそのせいではないかと問うも「急激にコレステロールを下げても良くないから様子を」とのこと。
急激も何も、このひと月で数値が上がったほうが怖いのではないのかね~。

整形外科の見解もカルテにあるはずなのに、足と手のことは何もないので、血液の方からではないかと言われたと話すと、神経内科を来週月曜10月2日に受診しろとのこと。

薬の処方箋はすでに用意されていたが、前回の受診時にもらっていたので必要ないと言ったら、なぜかムキになり、「さっき利尿剤だけ要らないと言ったではないですか」と。
私もカチンときて、『前回処方されてから10日しか経っていないので薬は余ってしまいます』
「足りなくなったら困るでしょう」粘るな~!
仕方ないので『はい、それではそのうち薬の調整をすればいいことですから今回は頂きます』と(-.-;)

神経内科の医師宛てに症状のメモを書き(今回は見もしないので前回の状態。すでに足の甲のむくみは取れているのに)
終った途端に、「では今回は薬はなしですね」と看護師に処方箋をを渡して言う。
へっ!?
  なんだよ~! ワケ分からず・・・

で、次回の予約のことは何もなしで、清算時にカウンターで渡された予約票を見たら、10月末になっていた。
今回の受診は整形外科の結果を見るたけの突発的な受診ということを忘れたんだろか。
9月の定期診察は12日だから10月半ばで本来は薬がなくなるはずだけど、前々からの繰り越しがあるから問題ないからいいけどさ。

清算を済ませ、医師の掲示板を眺めていたら、オシャレなコートを着た医師が「月曜日の神経内科をね」と。もう帰るんかいっ・・・


あー早く新主治医が決まって欲しい・・・


[PR]

by bumidayat | 2017-10-02 04:13 | PKD・体のこと | Comments(0)

通院日

懸賞 2017年 07月 18日 懸賞

雷ばかりでちっとも雨が降らない。この夏は水不足決定か・・・

月1の通院日。突然主治医が退職して2回目。
今回のピンチヒッターの医者、今回はおばあちゃんだった。

PC使えないので看護師さんがやってww
検査結果を打ち出して見たら、コレステロール、中性脂肪、血糖値めちゃ高( ノД`)シクシク…

薬増やして2週間後に様子を見ましょうとなり、あーあとガックリしていたら、
看護師さんがまた何やらやったら、また検査情報が出てきて、さっきのは古い情報と。
なんだそりゃ?!

尿素窒素が少し高いだけで他は無問題で赤鉛筆で花マルとgood! と書かれた。
小学生か、私・・・
尿素窒素は夏は上りがちだそうな。汗かくからかね。

びっくりさせないで欲しい。
最近、運動不足でスネに傷持つ身だから最初のはびっくりした。

気付かなかったら余分な薬飲まされるとこじゃん。その場で判って良かったよ。今時の医者はPC使いこなせないと医療事故の元だね・汗

早く次の主治医が決まって欲しい・・・



.
[PR]

by bumidayat | 2017-07-18 21:09 | PKD・体のこと | Comments(0)

PKD嚢胞腎の薬が開発されたそうな

懸賞 2017年 06月 12日 懸賞

アメリカで臨床試験で明らかにとあるから、いずれは薬化しますよね。
でもアメリカの話だから、実際に日本での治療に使われるのはずいぶん後のことになるでしょうね・・・

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170608-OYTET50018/?__from=mixi

それまで生きていなくちゃ・笑




.
[PR]

by bumidayat | 2017-06-12 05:37 | PKD・体のこと | Comments(0)

ルテイン 乃木坂21

懸賞 2017年 05月 30日 懸賞

ルテイン飲み始めてから2か月に入った。気づいたら3週間目ほどからPCは老眼鏡かけないでいた。ひと月目くらいから本も読める。効いているのかしらん。
(なぜか自分で書いたメモは読めない・笑)

昔からヨーロッパでブルーベリーは食べて2時間くらいの間、目が良く見えると言われていたと聞いたけど、短時間ではな~と、単においしいベリーと思って食べるようにしていた。

ルテインで正解かな?




セブンイレブンで昼食用にお弁当を買ったら福引2回。
当たった一つは500mlペットボトルの飲み物。
もう一つは自分で応募する乃木坂21とやらのグッズが当たるカード。
これ要らないとレジのおばさんに渡したら笑っていた。同感なんでしょうw


.
[PR]

by bumidayat | 2017-05-30 02:23 | PKD・体のこと | Comments(0)

立体視できない目になったみたい&Dr.ストレンジ

懸賞 2017年 02月 20日 懸賞

春二番だそうです。ここまで風の強い日に出かけたのは初めてでしたが、
なんとか無事に帰ってきました。

 映画は吹き替え版と3D字幕版なので仕方なく3D字幕を予約してありました。
がっ、3D眼鏡を掛けても何も変わらず、主人公以外は二重の映像を見せられただけでした。
字幕も二重に見えてしまうので往生しました。

昔はちゃんと見えたんですけどね…

調べたらそういうタイプの人間もいるらしいの。ほとんどが斜視だったり左右の視力が大幅に違ったりするそうだけど、年のせいかね。
中には脳に問題のある場合も…私これかしら(^^;) 耳鳴りもそのせいかもね~。

3D眼鏡の借用代、返して欲しいわ・・・

★映画はこれを見ました。ドクター・ストレンジhttps://www.youtube.com/watch?v=dGdpoXuDreE
 ストーリーは、まあハリウッド映画によくある傲慢な主人公が身体が不自由になり、エキゾチックな力で正義に目覚めるというようなもの。
 元は人気のアメリカンコミックで、米国の人々はみな読んでいるというのが基礎にあるせいかストーリーとしてはちょっと安易かも知れない。
 でも特撮はかなーり、力を入れましたよね。終わって少し映像があり、長~いエンドクレジットのあとに、その続きがまた少しある。これもアメコミを知ってないと解り辛い。

 カンバーバッチ氏が好きなので観ました。「仕事選んだら」という意見をどこかで読んだけど、
日本の俳優のように二枚目は二枚目、脇役は生涯脇役というのと違い、どんなものでもチャレンジし、本人もファンも、知らなかった面や役柄を楽しむってのは良いことだと思いますけどね。

 彼は、ディズニー映画・繊細な優しさ溢れる凛々しい将校、奴隷時代の正しい道を求める英国首相、SF映画での哀しみを隠し持つ悪役、中世の初夜でおもらししてしまうような情けない貴族、余命いくばくもない青年、大人気のドラマ・シャーロック・ホームズ現代版などなど、私が見ただけでもたくさんのタイプを演じています。
本国でのシェークスピア作品の舞台が見られないのは残念ですが。
 今回のDr.ストレンジも自らが出演したパロディー映像がYouTubeに揚がっています。









.
[PR]

by bumidayat | 2017-02-20 21:35 | PKD・体のこと | Comments(0)

糖尿病にダイエットに

懸賞 2015年 11月 11日 懸賞

糖尿病のみなさん! 肉まん、食べたいですよねー!!!
全粒粉の肉まん があるんですよ。
…全く宣伝していないm(_。_)m…

おまけにおいしい♪

ヴィアッチオというレストランで売ってます。
手賀沼湖畔の、道の駅しょうなん内
http://www.michinoeki-shonan.jp/

手賀沼は、東京メトロ直通の、JR柏駅、我孫子駅からバスで10~15分くらいかな、
(私はいつも我孫子駅から)
その日の早朝に運び込まれた、新鮮でおいしい野菜もたくさん売られています。

夏場は作っていないそうで、販売期間は多分10月~3月だと思います。

私は道を挟んだ向かいの温泉http://www.manntenn.com/によく行くのですが、寒い時期は無意識に避けていたようで
タイミングが合わず、これまでに手にしたのはたったの3回です。

そして、直送はしてないので、同病の友人には一旦持ち帰って冷凍して発送しています。

どのくらいの方が、ここのブログをお読みになっているか分かりませんが、
お役に立つといいな~。

温泉+湖+新鮮野菜+全粒粉肉まん、いいことづくめ♪ あ、向かい側の湖畔にはミニプラネタリウムや史跡、古代遺跡などまた違う楽しみもありますよ。
観光大使になりたい私は残念ながら都民ですww



.
[PR]

by bumidayat | 2015-11-11 15:24 | PKD・体のこと | Comments(0)

糖尿病 退院後の食生活

懸賞 2015年 06月 25日 懸賞

まろん様からコメントを頂いたのもあり、
昨年12月に書いて、そのままになっていたものをupします。


Exiteのレポートによると、読んでいる方が毎日一番多いのが
2012年1月11の日記『糖尿病・入院中の記録と日頃の食べ物のこと』でした。
http://bumidayat.exblog.jp/15253917/
 入院中はすることがないので、あの記録と共に毎日の血糖値の動きを折れ線グラフにしたりしていました。

自分の体のことは少しでも知っておきたいと思ったのです。
乱れた生活のせいで糖尿病になったんですけどね(汗
私は遺伝性の病気(PKD)があるもので、そちらばかり気にしていたんです。
=閑話休題=

そこで、退院後の私の食生活を少し書いてみます。(参考になるといいなぁ・・・)

前回のと重複している部分があるかもしれません。

2週間ほど息切れが続き、おかしいな太ったのかしら、夏バテが今頃? などと思いながら過ごしておりました。
ところが自転車に乗っていても息切れがするようになり、これは変だと受診。
そこで血糖値548と、とんでもない数値が出て即入院でした。
他にも血圧・中性脂肪・コレステロール、全てが高い値。つまり生活習慣病のオンパレードでした。
 入院期間は 2011年9月22日から10月1日の10日間でした。


退院時に医師から栄養指導を受けますかと問われましたが、
昔、腎臓病の母の看護で散々、超高カロリー、極低塩分、無カリウム、低蛋白の計算をしましたので、自信過剰と思いましたが自分で頑張ると断りました。
低塩・超高カロリー以外は母のと逆にすれば良いわけです。
もう計算はうんざりなのでいい加減ですけどね。


まず、毎日ほんの少しですが歩きました。日頃は買い物など目的があれば結構歩くのですが、目的が歩く! それだけだと、すぐイヤになります。
そこで、夕食後に家の周りをぐるっと(笑
大邸宅ならいいのでしょうが、しがないマンション暮らし、往復20分くらいのものです。
それでも冬は帰り道には体が温まっていますので血液の循環が良くなりカロリー消費にもいくらか役立ったのではないかと。
主人が休みの日には一緒に行ってくれますので駅近くまで往復30分ですが、歩くのが遅くなっていましたので40分ほど歩きました。
何を話すわけでもないのですが(私は難聴気味なんです)
 少しでも歩いたのと↓の食生活を変えたのが役立ったのか入院時と比べて10kgほど体重が落ちました。
《現在はあまり歩いていないのでちょっと反省してます。標準体重まであと5kgとなったのに、そのまま》

食事は、
☆自宅=
○ご飯は、五穀、十穀米の素、発芽玄米などを多く入れて炊いたご飯、お赤飯は豆多いです。たまに食べる白米は1/3の量。
すし飯は、酢が食べるインシュリンと言われているので、混ぜご飯などに、麺少な目のラーメンや炒め物にかけたりしています。

○良く食べるのは、 豆や野菜たっぷりの スープ(市販の一食分のレトルトをいつも用意しています。ふじっこの製品が多いですhttp://www.fujicco.co.jp/products/detail.php?id=183) 
         全粒粉パンやスパゲッティ― ライ麦パン ふすまパン そば粉100%・80%・50%の蕎麦、全粒粉・赤米・黒米のスパゲッティ― 

○使うのは 砂糖は大敵ですが、血糖値の上昇が一番少ないヤシ砂糖 オリーブオイル(使い分けるのが面倒なので油は全てこれにしました)

○シナモンが良いというので、飲み物に混ぜたり、トーストに振りかけたりする時もあります。
 元々コーヒーにはノーシュガーでしたので砂糖を渇望することはありません。

〇野菜、 一日300g以上と言われていますので、めんどくさがりの私は、重さのあるトマト・きゅうり等でとりあえずが多いです。塩分に気を付けて煮物食べれば簡単だし。

    
☆外食=
○お寿司はすし飯が大きければ下半分カットしたり、小さければそのまま。
 天ぷらは、ほとんど外食はしませんが、市販のものは片側の衣を外します。自作の衣は全粒粉やライ麦粉に片栗粉を少し混ぜたものですので全部食べます。

○中華は、なるべく野菜の多い中華丼、五目そば、定食など。麺・飯は半分か三分の一程度だけ。
     餃子は皮が炭水化物そのものなので、ご飯なしです。←本場中国でもそうだそうですね。

○洋食は、ご飯1/3ほど。パンは選べるならライ麦や全粒粉のもの。なるべく野菜の多いメニューでなければサラダや温野菜を注文

☆その他=
○自宅で野菜がなかったり面倒だったりする時は、食物繊維の多いものを食前に。
 豆腐・納豆・海藻(モズク、あおさ、ひじき、海苔、等々)
 大豆水煮で豆サラダとかデザートに寒天とか・・・

○たんぱく質が足りないと思った時は、ベビーチーズやDHA・EPA入りのソーセージなどを食べます。

○しょうゆは、減塩(元々使っていました)、だし醤油、ポン酢など。

○どうしてもケーキなど甘味が食べたいときは、なるべく食事時に食べ、その炭水化物の分として、食事のご飯を抜いて調整したりも。
糖質制限ケーキhttp://www.chateraise.co.jp/products/list.php?category_id=19なども売られていますが、高いし冷凍だし味がもの足りないというのもあるので。
ケーキはなるべくスポンジ部分の少ないものを選びます。
和菓子はいいですよね♪

○アイスクリームやシャーベットは、何か入っているもの。抹茶や煎茶、フルーツ入りとか。

○チョコレートはカカオ70%の減糖のものを食べてます。元々好きだったのでこれしか。つい食べ過ぎてしまうんですけど・・・

  あまり難しく考えず、楽な気持ちで、炭水化物(米・麺・小麦粉)を少な目に、しっかり食べたいなら食物繊維の多いものに換えて。
  食事の始めに、野菜に限らず食物繊維の多いキノコ類や海藻を食べる。
一言でいえば、消化の悪いものを食べるww


計算やあれこれ考えるのがイヤという男性で、ご飯・パン・麺類を一切食べないで、数値を安定させるのを成功させている方のブログを見かけます。これも一つの手かも知れません。私は炭水化物が好きですので止められないです^^

[PR]

by bumidayat | 2015-06-25 20:44 | PKD・体のこと | Comments(0)

胃カメラ

懸賞 2014年 11月 25日 懸賞

胃の内視鏡検査受けてきた。あー気持ち悪! で、異常なし。

あの吐き気で目覚め、一週間もムカムカしていたのは何だったんだろ。

10年前の胃潰瘍3個と同じことになっているのかと心配だったけど・・・
[PR]

by bumidayat | 2014-11-25 14:06 | PKD・体のこと | Comments(4)

頂き物

懸賞 2013年 12月 22日 懸賞

シュトーレン、炭水化物制限の身としては絶対食べたいというほどの物でもなし、
S坊は好きじゃないので今年は買わないでおこうと思っていたら、妹からミニサイズが送られてきた。
なぜか乾燥ほうれんそうもw
 sayaさんから陸前高田の「あすなろホーム」製のりんごケーキも♪ 血糖値上がらない程度に頂きます♪
d0009105_335931.jpg


椰子砂糖(パームシュガー)は血糖値の上昇が極わずか。
年末年始に訪インドネシアしているsayaさんに買ってきてもらおうかしら・・・
[PR]

by bumidayat | 2013-12-22 03:06 | PKD・体のこと | Comments(0)