<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

インターナショナルアーケード

懸賞 2010年 05月 17日 懸賞

小町を見物していたら、「来日する外国の友人がお土産に、着物の袖付けのバスローブが欲しいと言っている。サテン地で華やかな和柄で長襦袢のようなピラピラ」と、売っている場所を尋ねていました。
こんなのよ

あぁ大昔から西洋人の趣味って変わらないんだなぁと思いました
マリリン・モンローの「帰らざる河」ではキャミソール姿(あれはテデイと言うのかしら)で羽織ってギターの弾き語りをしていましたっけ・・・

浅草の仲見世では確実に売っているけど、JR有楽町から新橋の間、日比谷辺りの高架下の商店街「インターナショナルアーケード」でも売っていたな、と検索したら、なんとなんと、看板だけで通路になっていた

そうよね~、私が時計を安く買いたいなと言ったら同僚が連れて行ってくれたのが30年以上前だもの。(ちなみにセイコーの腕時計4割引で買いました♪)
私の行ったときは、お客さんは少なかったし、なくなるのも当然かも知れませんね。

高架下ってこともあり当時もすでにどことなく胡散臭げな雰囲気(笑)でGHQの本部だった第一生命ビルも近かったことだし戦後のムードぷんぷんでした
免税ショップの集まりでもあったから、近くの帝国ホテルなどから外国人観光客がたくさん来ていたようです。

検索したら2004年までは確実にあったようです。
昔と今の画像

d0009105_4304267.jpg

d0009105_4324782.jpg
d0009105_4343462.jpg

別世界の雰囲気が楽しくて、日比谷や有楽町に行った時はのぞいていたのに、ちょっと残念。


テレビ東京の「アド街っく天国」の有楽町版2007年ではあったようですけどどうなんでしょうね。
番組HP
[PR]

by bumidayat | 2010-05-17 00:29 | 好きなもの | Comments(4)

はやぶさ・イトカワと官衙

懸賞 2010年 05月 09日 懸賞

つくばエキスポセンターのプラネタリウムで上映される「HAYABUSA BACK THE EARTH」のチケットは朝9時50分発売とのことで、
7時10分出発で通勤のS坊の車に、TX八潮駅まで乗せてもらいました。
降りて一人駅前の首都高八潮SAの食事処で朝食。
新メニュー「朝茶漬け」なんと180円で、ほぐした鮭ときざみ海苔がたっぷり!! おいしかった♪
売店には八潮名物のあれこれを置くようになったようで次回いろいろ買いましょう^^

TX、ガラガラだと思ったら、妙に人がいます。座れたけど前に立つ人で景色があまり見えない(++;)
みんな筑波山へ観光にお出かけなのかな?、高尾山並みの人気?そんな話は聞いてないけど、と思っていたら、
「みらい平」という駅で┣¨┣¨┣¨━、と降りてしまった。ポスター見て分かりました、「サロンパスオープン」とやらのテニストーナメント開催中だったんです。どうりでポロシャツ姿の人が多いと思った。
残ったのは、小さめのリュック姿の年配者や若いカップルなど多分つくば山行きと思われる人々だけ。
八潮から終点のつくばまで約30分です、早いね♪

つくば駅の周辺は、無機的な処かと思っていたら、近代的な高層ビルと共に公園の緑が美しいところでした。
第一の目的のエキスポセンターは駅A2の出口にくっついた公園の中にあります。

駅を出て見上げた公園の石段
d0009105_2037875.jpg

振り返って駅前。右のピンクのは交番
d0009105_20372338.jpg
石段を上がってエキスポセンター、木に隠れて建物は見えない。ロケットだけ(笑
d0009105_20373683.jpg


大きな池には鷺(?)や鴨、きれいな鯉がたくさんのびのびしていました。
早朝なので売店や他の施設はまだ開いておらず、チケット発売時間までどうしようと、ベンチでボー・・・
鯉見物やすずめ相手に飽きた頃、池の中に突き出るようにな建物、ガラス張りのレストハウスと市民ギャラリーだそうで、9時開館で開きました♪
つくばボタニカルアート同好会「第20回植物画展(万葉の植物)」ということで入ってみました。
まぁ美しいこと !! 義母は生前やりたいと言ってたし、母は自己流でときどき描いていましたっけ。
一番素晴らしくて、頂いたカードの図柄にもなっていたのは、田島とも子さんという方でした。ちょっとボケて色がくすみがちに撮れましたが
d0009105_23465176.jpg

会を検索したら、所属している本田尚子さんという方の本がたくさん出てきました。「大人の塗り絵」シリーズなどが有名なのかな?
万葉の植物ということで画の横に万葉集などが書かれた短冊があり、更に趣を添えていました。
田島さんがコンテストに入賞した作品も出てきました
ここよ
偶然とはいえ、いいもの見ちゃったな~♪

まーだ時間があるので池の周囲を一回りして、やっと 夕方のチケットゲット。

TXつくば駅からつくば山入り口行きのバスに乗って30分、市庁舎前で降り、
筑波山入り口まで約3km続く「つくば道」という江戸時代からある商店街の一部を通って国指定遺跡「平沢官衙遺跡」(ひらさわかんがいせき)へ行きました。
最近、平将門からみの本を読んでいるので興味深かったです。

ネットで調べたら、バス停すぐとあったので気楽に歩き始めたら、なかなか遠かったです(++;)
暑くて日焼けしました。2kmくらいあったんじゃないかしら?→地図見たら3.3kmだった(汗

平沢官衙遺跡は、千年以上前の奈良・平安時代の筑波郡の役所跡で、昭和55年に国史跡に指定され、
広い緑の芝丘の上には、板倉・土壁双倉・校倉が復元されています。
駐車場横には史跡の案内所が有り、出土物を少し展示してたり、近辺で採れた野菜や敷地の傍で作られた赤い古代米などが売られていました。小学生の課外授業でも作っているらしいです。
遺跡の向こうには筑波山の男体山と女体山の山頂が顔を出しています。
米や財物を保管するのには風通しが重要とのことで建物のあたりには木がなく、堀の外の木陰で涼みました。
d0009105_0201251.jpg

d0009105_2282599.jpg
d0009105_2284830.jpg
この先に古墳が3~4箇所あるので行きたかったのですが暑いのでパス。

つくば山が近いんですね、気持ちの良いところでしたが車がないと生活できませんね。
そろそろお昼の時間でしたが、連休がらみの日曜ということもあって、どこもお休み。
バッグに放り込んできた妹のおすそ分けのオールバナナが二枚ありましたので齧ってごまかし(宇宙食みたい・笑)また歩いてバス停へ。


北条のつくば道の150年ほと前に建てられた宮本家住宅の方のブログ
蔵でウイーンフィルメンバーによるピアノ5重奏団の演奏会が開催されたことがあるんですって。
こちら
他にも土蔵作りのおうちがたくさん並んでいますが、お手入れ不足が目立ちます。
つくば道は国のなんとかの保存指定を受けたそうですし、観光の目玉にしようとしているそうだから、市は頑張ってくれないといけませんね。
他に大塚家(だったかな)は、お休み処として開放し、特産の味噌など売っているそうです。
あとから調べて分かったので、前を通ったときに「いやに丁寧に挨拶されたなぁ」と思った家がそうだったんです。入れば良かった(笑

市庁舎前バス停近くにある「筑波ふれあい市場」で野菜などと一緒にお米を買ってしまいました。(悩んだ末2kgだけ)
買ったもの=小松菜・きび・米・わらび・さやえんどう・きゅうり浅漬け・苺・エシャロット
どれも新鮮で安くて全部欲しかったんだけど、これで限界(^^;

つくば道
d0009105_2304620.jpg


筑波山口までのウォーキングコースに市場や遺跡も表示してあります。大御堂コースを75%くらいで
ここ
いつかこのコースも歩いてみたい。でも7kmだし、お蚕さんのお姫様伝説の神社など石段250だって(汗


さて市内に戻りましたが、まだ2時半。
つくばサイエンスツアーバスに乗り
これ
国土交通省「地図と測量の科学館」へ
ここ
d0009105_1415299.jpg

「平城京遷都千三百年・地図と写真でたどる風土記の時代」展を見たかったのです。
パンフここ
床一面に奈良県の空撮した画像が敷かれ、面白かったです。東大寺の広いこと!!
立派な冊子「宇宙から見た京(みやこ)・人工衛星[だいち]で歴史をたどる」を頂きました(^o^)v
(本当は、団体に一冊なんだそうです♪)

「地質標本館」にも行きたかったのですが、エキスポセンターの常設展示も見たかったのでバスで戻り、
「美しい蛍光の世界」展も覗きました。
これ
エキスポセンターは色々実験させてもらい、子供達が楽しそうでした。

今回メインで見たかったものはこれです。
(この画像はちと白っぽいな)
d0009105_20412422.gif


はやぶさ・美しい音楽とマッチ
これ♪
atlanさんに教えてもらったアニメ「イトカワを狙え」三部作の第二話(良かったら全話見てね)
ここ
無機質な物なのに感情が入り感動してしまう。陳腐な描き方の人間はでなくていいくらい(^^;)
もうすぐ、はやぶさは帰ってくるのですが、落下させる情報を詰め込んだカプセルは無事で、はやぶさ本体は燃え尽きてしまうそうです。悲しい・・・


帰り道、市民センターや美術館の前を通りましたが、なんと美術館の前庭、コの字型の建物に紐を渡し、パンツやスリップなどがたーくさんひらひらしていました。香港かよっ、現代アートってよく分かりません(@.@;)
市内のほとんどが「トウカエデ」並木だったのですが、背が高くて気持ちの良い木ですね。
緑がたくさんで、どこかの避暑地のようで、研究施設のあたりは緑が続き、バリやシンガポールの高級ホテルの街並みを連想させました。

帰りのTXでは向かい合わせの座席に座り、景色を堪能出来ました♪
途中の、みらい平でテニス観戦帰りの人々がまた┣¨┣¨━ッと乗ってきましたが、みんな日焼けして真っ赤でした(笑

[PR]

by bumidayat | 2010-05-09 23:59 | お出かけ | Comments(2)