<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

田中一村に逢いに千葉に行きました 。お城・神社・博物館

懸賞 2010年 09月 18日 懸賞

9月17日

d0009105_2552324.jpg
車両ないけど千葉都市モノレール

d0009105_8123343.jpg
d0009105_8132470.jpg


d0009105_814771.jpg
d0009105_8143178.jpg
d0009105_8151383.jpg
田中一村の展覧会が見たくて、オークションの様子を伺っていたら
出品者の希望落札価格でさっさと落札されてしまったので、
正規の入場料でも見る価値はあるだろうと出掛けてきました。
何しろ出品数が250点以上と、二度とこの数を一度には見られないだろうと思ったので

田中一村は生前はほとんど認められず、不遇な一生を送った画家です。
二度ほど賞をとったことはあるのですが、懇意にしていた画家と意見の不一致から疎遠になり、その人が画壇の大物になったばかりに・・・
どの世界にもこうしたドロドロはつきものですが、作品のみを評価するという世界であって欲しいものです。

縁のある千葉・奄美・東京と住んだ場所毎の展示になっており、
作風が微妙に違うように見えました。援助をしてくれた人のために描いたり作ったものも多いので、ジャンルは多彩です。
襖絵・掛け軸・板戸・天井画・衝立・色紙・・・
彫刻の才能も素晴らしく、小さな根付け、果ては木魚まで。
写真も相当で、あの時代でこんなに素敵な!というものばかりでした。

きのう描いたのかと思うような斬新なデザイン(特に沖縄での作品)、色彩には圧倒されます。
かと思えば蓮の花の上にそっと立つ観音像などは繊細極まりない。
描きたくてたまらない命のほとばしりのようなものを感じます。
貧しくて生き辛く、短い一生が終わるときはさぞ無念だったと思います。
(ちなみに、とてもハンサムです^^、大切な援助者であった姉上もさぞ美人であったのではないかと)
焼酎のラベルにも使われていますココ


京成で千葉まで行き、
ちば都市モノレールに二駅だけですが乗りました。
ココ
浜松町ー羽田のと違って、ぶら下がりタイプ。湘南モノレールと同じだけど、こちらの方がちょっと揺れが気になりました。
降りたのは葭川公園駅。大都会でしたビルがみーんな新しくてピカピカ
パルコの上の中国料理屋ココで早めのランチを済ませ(満腹!)徒歩5分

千葉市美術館
ココ
千葉市中央区役所と千葉市美術館の入る建物。下層部は旧川崎銀行千葉支店を保存し、新しい建築はその上をすっぽり覆うという「鞘堂建築」(さやどう)という形式。下層部は旧川崎銀行千葉支店の建物。昭和2年(1927)竣工。昭和20年(1945)7月7日、千葉市中央部が焦土と化した、いわゆる「七夕空襲」を免れた数少ない建物の一つで市は大切にしているようですね。

田中一村・新たなる全貌
ココ

さや堂ホール
ココ
ガラスで覆われた旧銀行の営業場は素敵なホールになっていました。
予約すれば色んなイベントに使えるそうで、コンサートや展示会などに利用されているそうです。私が覗いたときは高校生が合唱の練習をしていていい風景でしたよ。おかげで中の見学は出来なかったけど(笑
d0009105_256248.jpg


川崎銀行千葉支店
昔の姿コレ












美術館から徒歩5分の[千葉神社]
ココ
妙見様(北辰・北斗七星)さまを祀った神社。新築なのかとても色がきれい゛竜宮城のようでした。
月の恵み・陽の恵みを受けられる大柱なんてのもあって、もちろん抱きついてきました ♪

↓の博物館への道を尋ねたら神主さんは「徒歩で30分かかるからバスに乗った方が、でも交番で確認したら」とのことで交番へ。
おまわりさん「それは千葉城の中だから歩いてすぐだよ、バスなんてあはは」
うーむ、これは体力的に神主さんの方に私は近いだろうとバスにしました。



正解!! バス停3つ。城跡もちろん坂を登るのでありました。良かった~!
[千葉市立郷土博物館]
ココ
d0009105_256261.jpg
お城の形をしてました。入場料60円^^
ちょっと寂れた感じでとても良い(笑)、学校単位で来ると昔の装束を着せてくれたりするらしい(着たい!)
天守閣の最上部はぐるりと展望台になっていて、素晴らしい眺望でした。
風が気持ちよく、東京湾、袖ヶ浦の工場地帯の煙突、鋸山もあるんでしょうか山々も見渡せます♪
ココ
お城(いや郷土博物館)下の「いのはな亭」(近くに亥鼻という地名が)の
緋毛氈の縁台で豆かんと熱いお茶で一休み。庭園の石の上で猫が寝ていました^^
http://www.chibacity-ta.or.jp/cgi-bin/toteoki/chibasub2000.cgi?fname=K147
お茶室もあるので茶会も開かれるんだろうな。



さてまたバスで[千葉県立中央博物館]
ココ
異常な広さだった・・・バス停から正門までの長いこと(汗
ココ
他にも分館があちこちに。それもやはり広いんだろうな。

まん前は私立青葉病院。
新しくてきれいで大きい!!
モノレール、ここまで伸びる予定だったのにバブルはじけてポシャッたそうです。残念
ココ

[千葉寺]次回に。
欲張りすぎて時間がなくなり、バスで千葉駅まで。京成で帰りました。
S坊が順調だと5時には帰宅しているので一人お出かけは忙しい
(結局6時過ぎちゃいました)


☆千葉市美術館、とても良い美術館でしたが7階と8階が展示室なので
今回のような多出品数のときには移動がめんどう。
建物の形の都合でしょうが、大作や屏風絵などは、下がって観るものですから、ある程度のスペースは確保して頂きたいです。
エレベーター2機は美術館専用、あとの2機は市役所と兼用。それでも混雑していました。
まぁこんなに人気のある展覧会は想定していなかったのかも知れませんが、
平日でこの人気、土日はどうなっちゃうんでしょうかね。

☆マイミクになりそびれてしまった、オラン・ウタ子さんの出身校・千葉大学、
この街で希望に燃えてと勉強していたんだなぁと思いながら歩きました。
ウタ子さん、元気?

とにかく千葉県の文化施設はデカイ!!、広い!!、覚悟゜して行かないと大変・・


******************************************************
☆画像は全て借り物です☆

[PR]

by bumidayat | 2010-09-18 06:38 | お出かけ | Comments(2)

歴博と試写会

懸賞 2010年 09月 13日 懸賞

台風なので(笑)、9月8日は、佐倉の国立歴史民族博物館の「アジアの境界を越えて」を見てきた。
詳細はMIXIで。
d0009105_2042419.jpg



9日はOさんに誘われて、映画「食べて、祈って、恋をして」の試写会に行ってきた。
これまたMIXIで。
予告編こちら
http://sonypictures.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=124
バリの映像はきれいだった。
[PR]

by bumidayat | 2010-09-13 20:44 | Comments(0)