<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

S坊連れて目黒雅叙園セデルハナ

懸賞 2012年 01月 13日 懸賞

朝寝坊しているS坊を起こし、急かして目黒へ行きました。

今回は割高だけど大手町で都営三田線に乗り換え、
途中、芝公園や白金高輪など通ったので、S坊が懐かしがっていました。
 前橋で中学校を終えてからずっと六本木のグリーン会館の裏の官舎育ちなんです。
日比谷高校に行くのが決まっていたのですが、「ここでは君の勉強したいことは教えられない」とのことで、いくつか紹介された学校のうち、TK大付属の高輪台高校に通ったので、あの辺は庭のようなもの(笑
「何十年ぶりだろ」と感慨深げでした。あまり出歩かない人なので、せいぜい連れて歩かなくてはボケますね

さて1年ぶりの雅叙園。今回は「源氏物語×百段階段」映画『源氏物語千年の謎』http://www.genji-nazo.jp/index.htmlの上映に合わせ、源氏物語の各段のシーンをテーマに、撮影に使われた衣装を纏ったきれいなマネキンで再現したものです。
http://www.megurogajoen.co.jp/event/genji/index.html
古いとはいえ豪華な設えの部屋にぴったりの展示でした^^
衣装のデザイン画や、試作品にクレームがついて更に試作した端切れなども興味深かったですよ。
次回は京のお雛様、その後はジュサブロー氏の平清盛だそうですが、どっちもあの部屋にだと、ちょっと怖い(笑

S坊は、全く興味がないので、部屋の隅のコンセントや暖房用のガスの口、使用禁止の見学のみの白タイルの昔ながらのトイレなんか面白そうに見てました
そして本館の結婚式場と滝の庭園を散策して、

旧朝香宮邸の東京都庭園美術館http://www.teien-art-museum.ne.jp/にも寄ろうと思ったら、休館だそうで残念。

遅いランチを「セデルハナ」で。
http://セデルハナ.jp/

二人とも30年ぶり。まだあるかしら、なんて言いながら^^
店内はまーーったく変わらず混沌としています。30年間そのままというのはすごい。
ラトナサリもそうでしたが(汗
インドネシア人のお母さんは14年前に亡くなられ、今は娘さん(といっても多分60代)一人が経営しているようです。
私たちが来ていた頃は若かった(お互いに・笑)
三人姉妹、全員が医者になったと聞いてますが、跡継ぎのため一人がずっとお母さんとレストランをしていたのですね。
開店当時は近くのインドネシア大使館の食堂だったという話です。
久しぶりにビンタンも飲んで嬉しかったなぁ。
目黒まではなかなか行けないけど、ついでがあったらまた行きたいです。
老舗のインドネシアレストラン、インドネシアラヤは縮小、ブンガワンソロは消滅、残ったのはここだけですので・・・

映画、見に行かなくては♪
[PR]

by bumidayat | 2012-01-13 19:39 | お出かけ | Comments(0)

ディズニー当たった

懸賞 2012年 01月 12日 懸賞

昨年秋に妹が応募した、山崎パンのディズニーランドorシーのパスポート2名分と食事券2名分が当たった。
d0009105_21452911.jpg
d0009105_2146453.jpg


妹は必ず私の分も応募するんだけど、なぜか私の方ばかり当たって^^;
京王電鉄の一日乗車券なんか当たったこともあるの。これは妹にあげたと言うか戻したというか。
東武鉄道や京成電鉄のだったら私が使うんだけどね(笑

ディズニーのパスポートは以前も当たったことがあったけど、当時はPCやってない時代で、
マンションの掲示板に貼り付けておいたら、すぐなくなったわ。
金券ショップのことは頭になかったので、ちょっと惜しかったな。

今回のは、以前のサッカー試合の入場券の時と同じに、オークションにかけて山分けすることに。

それより何より、宝くじ当たらないかなぁ・・・
[PR]

by bumidayat | 2012-01-12 19:10 | Comments(0)

糖尿病・入院中の記録と日頃の食べ物のこと

懸賞 2012年 01月 11日 懸賞

私の一族には誰一人として糖尿病患者はいませんでした。全てガンww

2011年

9/22  息切れのため受診
胸部レントゲン・心電図・血液検査=血糖値584、血圧143-101
*糖尿病 入院決定。

入院用=胸部と腹部レントゲン・血液検査・尿検査
入室後=インシュリン注射、血糖値275、血圧136-98、熱36.3度  生食点滴開始
夜9時頃=血糖値216
絶食 生食点滴2,500cc 水分摂取750cc 尿量430cc

9/23(2日目)
早朝 摂取水分と排尿のバランスがおかしいので採尿するも8ccしか採れず。脱水状態であったらしい。
血糖値216→インシュリン注射
点滴ソルダム3A開始
昼前 血糖値=231→インシュリン注射
夕方 血糖値=237→インシュリン注射
21時 血糖値=205→インシュリン注射
血圧 136-98
絶食
水分摂取 3,600cc 尿量1,318cc 熱36.2度

9/24 (3日目)
早朝 血糖値=183→インシュリン注射なし
血圧 143-96 熱36.3度
11時 血糖値236→インシュリン注射
ソルデム3Aの輸液 午前中で終了。

昼から食事開始 (入院用制限食=1日1,400kcl 塩分6g 炭水化物8.5単位 果物1単位 タンパク質4単位 乳製品1.5単位 脂・脂性食品1単位 野菜・海草・きのこ等ミネラル食品1単位)
夕方 血糖値=273→インシュリン注射
21時 血糖値=474→高単位インシュリン注射←食後1~2時間で血糖値は上昇するので様子見開始。
23時30分 血糖値=167
00時45分 血糖値=87 暑くて眠れず、パジャマをやめてタンクトップに戻る。
水分摂取1,300cc 尿量1,150cc

9/25 (4日目)
8時 血糖値=273→インシュリン注射
血圧 146-98
7時30分 朝食後から血圧の薬(ミカルディス40)開始
10時30分 血圧 118-98
11時30分 血糖値=362→インシュリン注射
17時30分 血糖値=372→高単位インシュリン注射
血圧 130台
23時50分 トイレ後 寒気がしてパジャマ着る。のち暑くなり頭重 異常な空腹感→ナースコール
 血糖値=55 低血糖のためブドウ糖摂取。 血圧 146-88
00時30分 血糖値=132 血圧=朦朧として聞き忘れ。

9/26 (5日目)
6時 血圧 131-?(正常だそうで)
7時20分 血糖値=235→インシュリン注射
朝食後 血圧薬ミカルディス40
■医師の言葉■
インシュリンを打ち始めてから2晩。
24日 236 273 474 167 87
25日 273 296 362 372 55 132
26日 236
「高値安定だなぁ。この分だと入院が長引きそうだ。このままだと自分でインシュリン注射を打つ生活になる。それは大変だから経口薬でいけるようにしなくてはならない。普通はこの辺で安定するんだけどなー。今日から弱めの薬にして様子をみましょう。夜のインシュリン注射はやめよう」

血圧 130-88 熱35.8度
11時 血糖値=330→インシュリン注射
食直前に食べ物の吸収を抑える薬(ベイスン0.3)開始
17時25分 血糖値=245 血圧 158-102
夕食直前ベイスン
夕食後血糖値を下げる薬(アクトス15)開始 
19時30分 血圧 145-88
20時35分 血糖値=311(!)→気になって眠れず(汗
水分摂取1,380cc 尿量1,900cc(やっと正常か?)

9/27(6日目)
[今日から全日インシュリン注射なし]
朝 血糖値=246 血圧 157-90(ミカルディス効かなくなった?)
■医師の言葉■
「尿にまだケトンが出ている。ケトン値が高いと昏睡になる危険があるのだが、Sariさんは症状が出ていない。血糖値はインシュリンから経口薬に替えて安定してきてはいるが、まだ高い。毎日通院してコントロール出来るようになれば良いが」

11時30分 血糖値=375 お腹こわした。
18時30分 血糖値=276 血圧 151-91
20時50分 血糖値=398(経口薬、ほんとに効くのだろうか不安)
尿量1,525cc 

9/28 (7日目)
6時15分 血糖値=265 血圧 150-95
検尿
■医師■
「血糖値を下げる薬(アマリール1)開始。血圧の薬を増やす。糖尿・高血圧・高脂血症のうち、コレステロールのコントロールは自宅で自分でしなければならない。」

11時50分 血糖値=374
17時30分 血糖値=294 血圧 145-93
21時45分 血糖値=283
トイレ後 頭重く頭に汗と空腹感。低血糖かと思ったのでナースコール
04時 血糖値=247 違った(汗

9/29(8日目)
朝 血糖値=218 血圧 157-99
少し軟便。お腹が心もとない。
9時45分 血圧 137-84 熱36.6度

■医師■
「血糖値が100台になって退院が望ましいが、とりあえず200台になったので、明日の退院も可能。しかし明日は私が休みなので、明日も様子を見て、安定が続けば、あさって退院ではどうだろうか。本当は150くらいになるのが良いが、昼はまだ300台と高いのが気になる。普通の人は一週間くらいで退院して行くが、家の都合と入院費のことがなければあさってで。」
「理想は100台だが、1ヶ月くらいはかかるだろうから、そんなに入院してもらうわけにもいかないでしょうし」
心の声=いやお気遣いありがたいことで(笑)

10時 CT検査 終了10時20分 頭重くて少し痛い。寝たら解消。
造影剤が排出されやすいように水を多めに飲む。
11時30分 血糖値=255
17時30分 血糖値=181
21時05分 血糖値=236 血圧 133-76
水分摂取1,800cc

9/30 (9日目)
朝 血糖値=172 血圧 143-94
10時 血圧 132-98
11時20分 血糖値=184
17時35分 血糖値=258
20時45分 血糖値=327 血圧 157-99
お腹ゆるい
水分摂取1,820cc 熱36.3度

10/1(10日目)
7時 血糖値=203 血圧 148-105
10時40分 血圧 132-90
11時20分 血糖値=275 熱36.6度
[退院決定]
午後2時までの尿量360cc 下痢
血糖値測定器の使い方を看護師さんに教えてもらう。

■医師■
「自分での血糖値測定は、針など高いことだし、指先の負担もあるので、一日に二回程度で。気になるときは随時」
「通院は週一くらいで」
「測定器は貸し出し。針やチップは病院の薬局で」(自分で買うことに。貸してもらいたかったな)
「アマリールを倍量にしたいところだが、急激に増やすのも危険なので様子を見ながら」
「下痢・軟便は、食物の大腸での吸収を抑える薬ベイスンを使っているのでなり易い。やめようか」(これも様子をみながらということにしてもらった)

昼食後 退院。



[退院後一週間目の検診]
退院後一週間の血糖値の推移 147 114 131 104 93 153
この数値で三ヶ月に一度でもいいと言われたが不安なので月一の通院にしてもらう。

「一ヵ月後の検診]
血糖値・血圧・中性脂肪・HbA1c 正常。 LDLコレステロールのみ下がらず。


☆ 入院時と退院後一ヶ月までの様子でした。 
とりあえずインシュリンで安定した値まで落とし、経口薬に持っていくさじ加減は医師の腕なのでしょうね。
私は血糖値200台から時々300台で退院し、薬+食事を変え、歩きまわることで更に下がったのだと思います。


入院時の指定されたカロリーと塩分、栄養配分は私は守ってないです。守れないというか(笑
糖尿病用の指定ではなかったので、ネットで検索して白米や白パンを極少なくして、雑穀や麦の質を変え、野菜など食物繊維の多いものを一日300gを目標に、一番先に食べているだけです。だから外食もしていますよ。



★日頃何を食べているか

私はなぜか典型的な糖尿病の症状とは違っていました。
以前の日記にも書きましたが、異常な息切れと口内の乾き(のどが渇くのではないので特別に水分は摂っていませんでしたので、却って脱水に)、下腹部の痛痒だけで、特別喉が渇くこともなかったし、昏倒することもありませんでした。
 ケトン値が高くても昏睡などの症状は表れず、血糖値がなぜか昼食前に上がるのもめずらしく、低血糖時の症状も看護師さんに疑われるような症状でした。
(喉が渇かなかったせいで脱水状態になっていたというのはいけなかったと思いますが^^; )

医師から、低血糖時の症状が現われにくいので特に外出時には注意するようにと言われました。

私が試してみたのは、まず
ニッスイのイマーク。(中性脂肪を落とすEPA+DHA含有量非常に多し)
これは退院後ー、初回のみお試し価格のものを注文し、すぐ飲み始め、一ヵ月後の検診で効いているのが実感出来ました。
更にオークションで手に入れて一ヶ月飲みましたが、人気が出て定価ぎりぎりにまで入札されるようになってしまい、あきらめました。
だから続けて飲めたのは2ヶ月弱。これだけでも数値は正常値まで戻りました。

日常用の代替品として、
ニッスイのエバプラスEPA+DHA。栗・蜂蜜生姜・胡麻・抹茶味の大豆バー
マルハニチロのリサーラソーセージ(DHA入り)
マルハニチロのハンバーグ(DHA入り)
ニッスイの海の元気DHA+EPAソーセージ(含有量多し何と1g)
 どれもイマークの含有量には及びませんが、組み合わせればなんとか。

他にも各社が色々なDHA・EPA含有のトクホ製品を売り出していますが近所のスーパーやドラッグストアで比較的手に入りやすいのは上記でした。
妹の定期便にはナチュラルメイドのEPA粒なんかが入っています^^

★EPAは、血を固まりにくくし、DHAは悪玉コレステロールを減らし、血をサラサラにする。
★中性脂肪を減らし、脳卒中や心筋梗塞になりにくくする。→高脂血症や動脈硬化も防ぐ。
発ガンを促さない、目にも良い。

他には、毎日ちょっぴりだけど粉シナモンをお湯に溶かして飲んでます。
(紅茶でやっていたけど、紅茶の意味がなくてもったいないしで、お湯)
 あとは血圧のために玉ねぎ皮汁を。効くのに時々忘れるので反省。

元々、たんぱく質不足気味の食生活でしたので、ちゃんと摂るのがおっくうなんです。
お肉や魚を用意したくないときは、上記のソーセージやベビーチーズを食べたり、病院の売店で売っているプロテインマックスという紙パッケージのジュースを飲んだりしています。
 売店には、減塩の「赤いきつね」だったか「どん兵衛」とかカップラーメンもありましたが、やはり塩分より『糖質』(→炭水化物)のほうが問題なので買いません。
でも好きな「のぐりラーメン」は麺を半分で野菜ごっそり入れて食べます^^

お好み焼きやチヂミは全粒粉で焼いてます。フスマを入れるとふんわり(しすぎという説も・笑)

どうしても小腹が空いたときは、おせんべい「玄米小丸」や黒胡麻50%のせんべい「多胡麻」、フスマ・ライ麦・全粒粉の「クラコット」、「おしゃぶり昆布」などなど、要するに血糖値の上昇が遅いものなら食べられますので。
夜更かしして空腹のときはチーズなんかね^^

野菜は一日300gを目安に、いい加減に食べてます。買ってきたナムルで済ましてしまうことも。
トマトは重量があるので300gをクリアーするのにもってこい♪
レタスを手づかみでバリバリッとちぎって、なんてこともしていますw

とにかく、いちいち計ってなんて、昔、母の腎臓病食作りでイヤというほどしましたので(低蛋白・高カロリー・極減塩)、なんとか楽に楽にしないと続きません。プラス効果的にね♪

★★退院後8か月の医師とのやりとりが、2012年6月13日の日記にあります★★

現在2014年12月のことは随時書きますので、ここにお知らせしますね。
[PR]

by bumidayat | 2012-01-11 16:20 | PKD・体のこと | Comments(0)

定期検診3回目

懸賞 2012年 01月 10日 懸賞

毎月恒例(ぶ)の検診でした。
いつも待ち時間が長いのだけど、きょうは最高でした
順に診察が済んでいったんだけど、なぜか30分くらい誰も呼ばれず。
他の診察室は普通どおりなのに、おかしいな・・・

待ちくたびれてトイレに行ったら、後ろ側から救急隊の人達が、ストレッチャー(?)を診察室への入り口から出していました。
あーこれのせいか。
私の担当は病棟の医師で、週一日だけ退院後の患者を診ているから、救急患者も診察するんでしょうね。
外科系で運ばれてきた患者だって、内科の医師も診なくてはならないからかな・・・
とにかく午後1時半に行って、採血・診察・会計・薬、とで終わったのが5時をまわっていました

採血するから朝食も昼食も摂ってないから、お腹すいて←血糖値が下がるだろー!
採血担当の威勢のいいオバサン看護師さんが、採血済んだら売店でおにぎりでも買って食べるといいわよと(待合室で食べるのか・笑・そういえば薬局の待合室で何か食べてる人を見かけたっけ)
家が近いなら午前中に採血して戻ってご飯食べてきても大丈夫、とのことなので次回からそうしょう。
医師に指定された時間に律儀に行ってたけど、反則もやむなしだわね。

きょうの血液検査の結果も上々で、医師の予想通りHb-A1c(ヘモグロビンA1c)は、5.3に下がり、
中性脂肪も肝臓の値、その他も問題なしで、普通の人と同じだそうで嬉しい。
 でも悪玉コレステロールの下がり具合が鈍い(汗)、さらにせっせと歩かなければ。
「一ヶ月くらいは数値は変わらないので次回の数値によっては投薬になるかも。この数値だったら薬はすぐ効きます」、なんとか薬飲まずに下げなくては・・・

自宅で血糖値はもう計らなくてもいい、次回は血液検査もしなくていいでしょう、とのこと。
(悪玉の値はどう知るの?)
いや気になるので時々でも計っときます。その結果でまた検査してもらったほうが安心だもの。

ズボラなワタクシ、いつまでちゃんとやってられるか自信がありませんから
でも全粒粉やライ麦パンはおいしいし、そのへんは問題ないんだけど、S坊の食事の支度はとーーっても面倒(汗


そうそう、内科の順番待ちをしていた、入院してたときの看護師さんに出会った。
「きょうは患者なの」と言ってた。
シングルマザーだそうで、小柄で元気いっぱいに見えたけど、激務だものね。
さすがにきょうは疲れた様子だったわ。
看る方も看られる方も大変だわ病院て・・・
[PR]

by bumidayat | 2012-01-10 18:10 | PKD・体のこと | Comments(0)