<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

れきはく

懸賞 2012年 03月 30日 懸賞

ステーキ S坊同伴で
国立歴史民俗博物館

京成の青砥駅で特急を待っていたら、アクセス特急がきたので成田空港第二ビルまで行って戻ればいいやと乗ってみました。
佐倉に停まらない北総線ルート

途中で印旛沼が見えました。初めて♪ 広ーい湖だよね。広ーい湖だよねこれで八割が埋め立てられてしまっているそうで驚き

ごろ太っとい機体の飛行機も見え、空港見学したいなと思いつつ、さて戻ろうとしたら、一旦改札を出なければならぬ
さてキップは途中の佐倉までし買ってない(520円)
カウンターで「間違えてアクセス特急に乗ってしまいました~、佐倉まで行きたいんですが」と。
駅員さん「これから気をつけてね、今回はこのまま本線で戻っていいですよ」ちゃっかりしたワタクシ
すみません京成さん

ちなみに、青砥から空港第二ビルまで、特急は59分。アクセス特急だと50分で余り変わらず。
京成は特急料金なしなので同じ890円也。次に渡航するときはアクセス特急・・・どっちでもいっかw

☆アクセス特急ルートは、空港近くのトンネル前で時間調整のため5分程停車。
なんと、そこから単線ではないか!! 上り列車を待ってたよ。京成って、新しいのか古いのか(笑

さて、おなじみの「れきはく」 今回はS坊連れ。
歩いて途中でランチ。ステーキガストステーキガストに入りたかったけど、人気らしく並んでいたので隣の普通のガストへ。
只今宣伝中の
d0009105_902030.jpg
アボカドハンバーグで腹ごしらえ♪
これに更にサラダかグラタン付き。
(こんな本もあることだし、ステーキが食べたかったのだけど『糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい-実践レシピ』http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062995239/dropk-22/)


15分ほど強風の中歩き、城山の坂をぜーぜー言いながら到着。
桜に期待してこの日を選んだのだけど、ちょっと早かったね。
こぶしの花かな
d0009105_804212.jpg
d0009105_805522.jpg


まずは大好きな線刻
d0009105_75642100.jpg
d0009105_756541.jpg
d0009105_757443.jpg
d0009105_7571583.jpg
d0009105_7572526.jpg
d0009105_7573317.jpg


現在は第四展示室リニューアル中で、第一から第六まで古代から現代までの常設展示、企画展の「和宮ゆかりの雛飾り」、人間文化研究機構連携展示-都市を描く=京都と江戸-「洛中洛外図屏風と風俗画」展(長いな~)
d0009105_8401962.jpg


銅鏡がいっぱい(の一部)
d0009105_8235175.jpg

d0009105_7575571.jpg


沖ノ島の出土品の一部。ルーツは敦煌だったりイランだったり
d0009105_758629.jpg


d0009105_7581796.jpg


d0009105_7582792.jpg


d0009105_7583798.jpg



平安時代の貴族の室内調度品と衣装(季節によってちゃんと衣替え)
d0009105_7584646.jpg


d0009105_7585568.jpg


d0009105_759472.jpg


d0009105_7591654.jpg
d0009105_7592523.jpg

d0009105_7595847.jpg
誰?(笑)
d0009105_801191.jpg
d0009105_802945.jpg


明治あたりの近代は興味がほとんどなく、現代はあまりに近い時代だし、ほとんど戦争のことで見るのが辛くいつも素通り。

ミュージアムショップと本屋はいつも楽しい♪
今回は黒米煎と八穀煎餅、市川の博物館で勾玉作り教室に参加した時に羨ましがっていた妹に勾玉キットを買いました。
d0009105_8415085.jpg

d0009105_8411888.jpg

[PR]

by bumidayat | 2012-03-30 22:53 | お出かけ | Comments(0)

再び !! にゃんとも猫だらけ

懸賞 2012年 03月 25日 懸賞

d0009105_1321381.jpg
東西東西~。この度「にゃんとも猫だらけ」展、五年振りのお目見えと相成り、新たに取り仕組み、ご覧に入れ奉りまする。にゃぐにゃぐ。


なんとも魅力的な口上に惹かれ、行って来ました『平木浮世絵美術館』
特別展「再び!! にゃんとも猫だらけ」 第三部 猫で遊ぶ-戯画とおもちゃ展
ここよ
(下までスクロールしてね^^)

この美術館、どこにあるんだろう??って調べたら豊洲。
ららぽーと豊洲の1Fとのこと。
それじゃー、こぢんまりとしたギャラリー風の美術館だろうと想像。

千代田線で日比谷まで。乗り換えのため地下を歩いて、有楽町から有楽町線で豊洲まで。
東京メトロオンリーなので230円也♪

 到着した美術館は、想像通りワンフロアーだけの小さな美術館。
でも所狭しと浮世絵画が展示されています(^o^)
まぁ江戸時代の人は、なーんて猫好きだったんでしょう。人物を猫に置き換えた絵の数々!!
人文字ならぬ猫文字♪ 猫たちで構成された人の顔、着物の骸骨の柄はよく見ると猫数匹なんです
猫の百面相、猫の歌舞伎見物などなど、人間の生活のあらゆる場面を猫で描いています。
浮世絵の美人画に登場する愛らしい猫たち。当時の女性も猫に頬ずりしたり、万歳のポーズをさせて嫌がられていたり面白い^o^

幡やポスター、間仕切り布など、みーんな猫がデザインされているものだから会期終了時には頂きたい(笑
d0009105_130591.jpg
d0009105_1305379.jpg
d0009105_1313473.jpg


日曜で、ららポートには人がいっぱい。デッキの半地下舞台では売れない(多分)アイドル少女グループのサイン会をやってました。(CD買わないとダメ)
船着場には丁度グラスボート(ガラスの亀みたい・笑)が到着するところで、しばらく見てました。
曇り勝ちでお出かけ日和でしたね^^


上=広重 名所江戸百景 浅草田甫酉の町詣」手ぬぐいなどにもなって有名ですよね 。素敵
中=「其まま地口 猫飼好五十三疋」東海道五十三次ならぬ、ねこかいこう・ごじゅうさんびき
下=小澤康麿 ↑ を実物化した作品。イカを咥えてズルズル引きずるコが特に可愛いです(他で開催時の画像を拝借)

☆駅近くのスーパービバホームで猫のおもちゃを買ってきました♪(遊ばなかった+.+)
d0009105_1324047.jpg

[PR]

by bumidayat | 2012-03-25 23:27 | お出かけ | Comments(0)

今出来そうなことって

懸賞 2012年 03月 07日 懸賞

震災から1年。今出来ることは何?、

去年注文した福島・いわきのトマト
☆助川農園
http://shop.suketoma.com/
は季節物だし、しっかりしたとてもおいしいトマトだったけど、一回数千円では年金生活に突入した私は長続きしない。

TVKで紹介していた女川町の
☆「女川カレースパイスブック」これなら時々買えるかも^^
http://www.brown.co.jp/ec/wsdb_temp.cgi?template=temp_single_prod.html&code=2300 

以前、区の主催で参加したサンドブラスト教室、そのアトリエの方は大船渡のご出身で、
震災後は現地の様子をブログで紹介なさっていました。
3月の一部http://kameari-net.com/yamaki/?m=201103&paged=3
ご実家は鰹節の工場を経営しておられたそうですが、何もかも流され跡形もない。
アトリエは一旦閉めて、支援物資を集めて何度も現地へ送られていました。
私も微力ながら協力しました。
その後、お父様が避難して来られて物資の整理もなさっていましたっけ。

その方のブログで今月紹介されていた沿岸部の漁師さんの奥様だちが手作りしている
☆「ホタテキャンドル」
http://hotatecandle.com/
http://www.tfm.co.jp/lh/index.php?itemid=46429

まだ仮事務所の大船渡観光協会がやっているネットショップ
☆『大船渡特産品ショップ』
https://sd24.securesite.ne.jp/ssl.sanriku-ofunato.gr.jp/shopping/index.php?sp=32

↓ まだまだ現地で苦労なさっている人々のために頑張っているところがあるんですね。
☆こちらは仮設住宅などの介護食・療養食作りのために厨房機器が是非とも必要
http://blog.livedoor.jp/sansannokai/archives/53667475.html
私は募金は出来ないけれど、なんとか業務用のものを扱っている問屋さんなどが協力して頂けないものかしら

福祉関係の仕事をしている友人は震災後に心身不自由児の避難所へボランティアに通っていました。
健常な人でも打ちのめされ不自由な思いをしているのに、身体に障害のある方、高齢な方など大変困ったでしょう。
私もいずれは人工透析をしなくてはならない身ですから、人工心肺が必要な方々のことが心配でした。
いまだにそれが続いているんですよね。
[PR]

by bumidayat | 2012-03-07 05:15 | Comments(0)