<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

診察日

懸賞 2013年 01月 30日 懸賞

血圧=124-84
HDL=69
中性脂肪=64
血糖=98
Hb-A1c=5.1
LDL=116
A1C-NGSP=5.5
検尿も含め、全て無問題なので血液検査はひと月おきになった。

ひとつだけ
脚がむくんでる。最近よく攣る。「よくない」
でも特にどうしろとは言ってなかった。

また眼科に行かなくては。面倒だなぁ。
あとは区の無料大腸がん検診じゃ。これすれば内視鏡検査しなくてもいいかしら。

この頃気になる顔のさざ波シワ、母親にそっくりで複雑な気持ちww

そうそう、医師に「今流行っているからインフルエンザに気をつけて」と言われた。
糖尿病だと症状がひどくなるんですって。 
あの病院の病棟も感染者が出たので面会禁止になってた。 
ただでさえ39℃も熱出ちゃうのに更にひどくってどーなの
[PR]

by bumidayat | 2013-01-30 20:35 | PKD・体のこと | Comments(3)

生まれ育った町 阿佐ヶ谷

懸賞 2013年 01月 23日 懸賞

mixiより転載


阿佐ヶ谷パールセンターの洋品店スミレが閉店だそう。残念~
銀座のちょっと露地を入ったところにはこんな店がいくつかあり、わが町にもと思うと嬉しかったのに。 
今は二代目さんがやっているそうでよくは知らないけど、昔は他店にはない一点ものが多く、とてもお洒落な服ばかりでした。それもみんな細身。
 当時7号だった私はちょっとお小遣い貯まったら何か1点買うのが楽しみでした。

奥にある喫茶cobuもまたお洒落で落ち着くお店でhttp://blog.goo.ne.jp/tree0530/e/133f601a2614aea86b13eb2ff5fec013
初めてエスプレッソを飲んだのはここでした。 
貸し画廊も兼ね、いつも絵が飾られており、ファッション・アート・おいしい飲み物、女性の楽しみを集めたようなお店でした。 

文士村と呼ばれたり、画家が多く住んでいたり、女子美術短大があったりと、街並みも若い人も年配の方も、落ち着いた雰囲気の阿佐ヶ谷。
だんだんこんな店がなくなるんですね。
長い商店街もドラッグストア、電話屋などばかりになってしまって寂しいです。




みさみさ2013年02月01日 03:54
スミレがなくなるようじゃ、パールセンターも私にとってますます懐かしく無い商店街になりそうです。淋しいな~
喫茶店はもうずっと行ってませんけど、無くなるとなるとなると淋しいな~
スミレの前を通ると、阿佐ヶ谷に帰ってきた!って気がしてたのに!
存続を乞う!!!

Sari2013年02月01日 18:25
みさみささん☆珈琲茶館もアコヒーダもなくなりましたよね。どちらも入ったことないんですけど、阿佐ヶ谷ってちょっとヒネリの効いたとか、いわく有りげなといか、一味違った店が多かったように思います。残念無念・・・

みさみさ2013年02月02日 10:56
> Sariさん 珈琲茶館の営業最後の日、私行きました。勤め帰りに寄ったり、近くでバイトしてた時の昼休みを過ごしたり、結構思い出もあり何とも寂しい気持ちです。アコヒーダは近所のおっさんたちの溜まり場みたいでしたが、悪くなかったです。居心地のいい店ほど、消えてしまう。悲しいな~~
[PR]

by bumidayat | 2013-01-23 16:44 | 好きなもの | Comments(0)

初詣 善光寺・松本城

懸賞 2013年 01月 09日 懸賞

1月7日 長野県へ。

松本城
ここよ

お正月は雪だったのでしょう、あちこちに寄せられた雪が氷となって残っていました。
踏むと滑ります
 お堀の水はきれいに澄み、鯉がよく見えます。冷たいでしょうに、とても元気そう。
冬眠しないの?
d0009105_23523318.jpg
雲ひとつなく晴れて雪化粧した山々をバックに、カラス城と呼ばれる松本城はきりりとした姿を誇っているようでした。

d0009105_2353192.jpg

天守閣への門にも門松。これって当時もしていたとしたらお城の門の数は多いから植木屋さん大変ね。
 
d0009105_23541539.jpg
62才と34日のS坊です
d0009105_23545584.jpg
61才と15日の私。
二人とも沢山着込んでポケットもぱちぱちw

お城の敷地内には、「まるはく 松本まるごと博物館」が愛称の『松本市立博物館』が。可愛い小物がいっぱい。
ここよ

入ってすぐのミュージアムショップだけ見学。
200g入りの信州味噌が色々ありました。重さが手頃なので一つ買いました♪
1kgに換算すると我が家でいつも使っているのの5倍の高級品で

近くの「四柱神社」に寄ってお参りを。
ここ
読み方は「よはしら」その名の通り、四柱の神様を祀っているから。
d0009105_23574482.jpg
後ろの白壁の建物は交番ですww

d0009105_2358835.jpg
鳥居近くの緑地に何故かこんなものが。芸大生の作品だとか。

d0009105_23583461.jpg
短いけれど参道には両脇にお店が並んでいます。骨董品屋や古書店など、なかなか趣のある品を扱っている店が多く楽しい。

松本の町は相変わらずお洒落で整然としてキレイだけれど、ちょっと面白味に欠けるかも。
いや私の好みですけど


車で一時間ほどの善光寺で参拝
ここよ

d0009105_23592161.jpg
山門
d0009105_2359534.jpg
本堂
d0009105_003096.jpg
本堂内の脇から。ご祈祷を受ける人たちが中にたくさん。

d0009105_005977.jpg
待合所に美しい牛さんが。私もこれに牽かれて40年ぶりにやってきたのでしょうか。みんなに撫でられて頭が金色にピカピカです。
     
d0009105_013428.jpg
日本忠霊殿 資料館を兼ねているそうです。
d0009105_02870.jpg
十王を従えた閻魔さま
d0009105_023233.jpg
五王だけ撮ってみました。私も死後はお世話になるんですよね。よろしく!!

d0009105_031135.jpg
ばっきり折れた大木。雪のせい?
木が古いとヤドリギもよく育つのでしょうか
d0009105_05487.jpg



39ある宿坊の一つ「淵の坊」で精進料理の昼食。七草粥かと思いましたが炊き込みご飯でしたここよ
 
d0009105_035863.jpg
入り口から上を撮ってみました。いい雰囲気♪

d0009105_04275.jpg
奈良の誰かに似ている[むじな地蔵]
謂れここ


d0009105_045319.jpg
買ったものりんご色々・菊芋・馬刺しチップス・馬刺しスモーク・馬タン・そばつゆ・味噌・そば茶・ゆず七味・

蒸したてほかほかの[縄文お焼き]は歩きながら頬張りましたので画像なしです。
選んだのはきのこたっぷりで美味しかったです♪ お焼きの中身は他に野沢菜とか色々。

☆40年ぶりに行きましたが、相変わらず長野の人はみんな穏やかで優しいと思いました☆
[PR]

by bumidayat | 2013-01-09 00:20 | お出かけ | Comments(0)