<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

清水、三島と沼津

懸賞 2013年 02月 26日 懸賞

1月に雪予報のおかげで延期になった旅。

三島・・・あれは清水になるのか分からないけど、
柿田川公園
http://kakitagawa.info01.net/
澄んだ水がとーーてもキレイでした。
d0009105_1275746.jpg



wikiによると ーーーーーーーー
全長は約1.2kmで日本で最も短い一級河川。大量の湧水を水源とする日本でも稀有な川。
長良川・四万十川とともに日本三大清流に数えられている。1985年柿田川湧水群として名水百選に選定。
国の天然記念物。
民間の企画で「日本の秘境100選」選定。

富士山への雨水や雪どけ水が三島溶岩流に浸透し、その先端部から湧き出でたもので、水温は季節を問わず15℃前後。流量も年間を通してほぼ一定。

湧水量は1日約100万m³ 上水道用水にも利用され、清水町のみならず、周辺の沼津市・三島市・長泉町などにも送水されている。ーーーーーーーーーーーーーーー

 だそうです。町中(と言っても東京のそれとは違うけど)にあるとは思えない自然です。
湧き水を持ち帰ることが出来るのでペットボトルに汲んで道中飲み飲み。

2ℓボトル持参すれば良かった。癖のない柔らかい水で、ポリタンクかw

途中、名産の干物関係、わさび関係など買って、三津港から遊覧船・千鳥丸でミニクルーズ。
d0009105_1293172.jpg


淡島の周囲を廻って30分くらい。
たくさんのかもめ&とんびが、船客の差し出すカッパえびせんを上手に咥えで可愛い。
大きく翼を広げて船体すれすれに旋回すると、鳥って美しいなとちょっと感動。

小さな淡島ですが色々とリゾート施設が整っているそうで、島の湾外側には淡島ホテルが。
d0009105_1244496.jpg


全室スイートで、大人しか泊まれない高級ホテルだそうです。
http://www.ikyu.com/dg/guide/acc9/00000329/00000329a.aspx
一番狭いといっても我が家よりずっと広いw が、50,000円~でネット予約はしていないのだとか。
こんなホテルもあっていいですよね。庶民にはあきらめがつくというものw

海鮮の網焼きやお寿司なんか食べ、恒例のスーパーへ寄り、伊豆玉子という地卵なんか買ってきました。
スーパーの持ち帰り寿司の方が店で食べたのより、ずっと新鮮そうでネタも大きく安かったです。
さすが地元、店で食べるのではなかったとちょっと後悔w

車窓からの富士山♪
d0009105_1235291.jpg


伊豆あたりは暖かくでいいですね。海の幸・山の幸に恵まれて。
桜の開花も早そうです^^
三島大社も行きたかったな。
[PR]

by bumidayat | 2013-02-26 22:20 | お出かけ | Comments(0)

トンネルをぬけると

懸賞 2013年 02月 21日 懸賞

雪の中を走る列車っていいものですよね。

 スキーに狂っていた頃、シーズン中は毎週末夜行のスキーバスであちこち行ってましたが、時々列車でのこともありました。

上野駅に早朝集合のツアーで、一般客は利用出来ない専用地下通路を通って、これまた臨時列車専用ホームから乗車するんです。
 大宮あたりで出来立てのお弁当が積み込まれ、まだ湯気が上るうちに朝ごはん♪ 
特急と同じに、それからはどこにも停車しませんが一応急行並みの時間で越後湯沢とか万座高原などに到着。

文字通りトンネルを抜けると・・・の世界でした。

 夜行バスで目覚めたら銀世界というのもいいですが、何と言っても暖かいお弁当と楽な椅子、荒涼とした冬景色からだんだんと白いものが見え始め、最後には朝日にきらきら輝く雪景色。


 目的は現代的なスキーではありますがローカルな鉄道の旅も風情があっていいですよね。
[PR]

by bumidayat | 2013-02-21 22:35 | お出かけ | Comments(0)

ボカシオイル

懸賞 2013年 02月 19日 懸賞

毎年冬になると、座り方にも問題があるのだろうけど、お尻のほっぺがガサガサに、褥創気味になってしまい、座っていても痛かった。
 ケラチナミンとかメディケーヌとか、例のノルウェイジャン・フォーミュラーなど塗っても全く効かず、どうしたものかと思っていた。
 お腹のホクロが黒くなってきたような気がするので、一緒に皮膚科で診てもらうかな~、なんて

そこで思いついて、ボカシオイルを買った。

これよ

お風呂上りに毎回塗っているのだけど、効果バッチリ。かなり小さくなってきて座っていても痛くない
 ついでに手の甲に塗ってみたら、なんか柔らかくなってふっくらしたような気が。

飲んでもいいということなので、顔にも薄く塗ってみた。こちらはまだ分からん

香りはかなりキツイけど嫌いなニオイではない。しばらくすると消えるんだけど、塗りたてだと他所の人は気になるかも

有機EMって以前消臭剤を買ったことがある。病院でも使われているらしいね。
EMを開発した先生は日本人で、ボカシというのは日本語なんだね。

多分、日本では違う名前で売られているのかも。
農業関係で使われていると新聞で読んだことがあったっけ。

 昔、バリで義妹が虫に刺されたときに、お手伝いさんが小皿に入れたスパイシーなオイルを塗ってくれたことがあった。
バリの民間薬かなと思ったけど、あれはボカシだったのね。腫れも痛みもすぐ消えて義妹も感心していた。

大きいサイズの買うかな・・・
[PR]

by bumidayat | 2013-02-19 13:23 | PKD・体のこと | Comments(0)