<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ねぇねぇ~💛

懸賞 2015年 01月 29日 懸賞

by おた
d0009105_06294477.jpg

[PR]

by bumidayat | 2015-01-29 23:31 | | Comments(1)

合併後、独立

懸賞 2015年 01月 29日 懸賞

  これは勤めていた会社について書いたhttp://bumidayat.exblog.jp/2751747/のその後、といってもオマケ程度ですが。

私はその昔・・・
勤めていた商社が合併することになり、かなりの人が辞めて人員不足の課へ応援と残務処理のため一年に4回も辞令をもらい、あたふたしていました。
郵便課とか、ある部が持っていた株券?の処理とか人事課とか・・・まあ残務整理ということだったんですね。

中には新設された就職相談室という閑職もあり楽しかったです^^
 合併先はなんとか受け入れ人員を減らそうと躍起でしたので出来た課で、色々な会社からの求人を残っている社員に紹介する課でした。
課長は隣の建材部の仲良くしていた人で、あとは私の二人きり。(のちに独立した彼の会社でパート勤めをすることに)
私が配属されたときには 、ほとんどの人の面接は済んでしまっていたので暇でした。
暇にあかして求人のあったパリ国立銀行とか旭ガラス、銀座三愛などに面接に行ったり(笑
会社には秘密でしたが、すでに同僚たちと独立するのが決まっていましたので遊びです。面接は色んな会社の雰囲気が感じられて面白かったです。  

その間に、同僚二人には合併先の商社から猛烈なアピールがあったり、独立メンバーに入っていたソ連課の課長の裏切りがあったりしてゴタゴタしましたが、
合併前日まで勤め、会社都合の希望退職に応じて辞め、
 翌日から同僚二人と副部長と4人で設立した小さな会社に移りました。
お金がないので船のブローカーさん(この方、膳所の殿様の子孫で元伯爵)の事務所の使われてない4畳半くらいの倉庫にしている一室を貸して頂きました。
デスク一つ、椅子が三つで満杯なので、相談事のときは一人が立ってる、それ以外は一人が出掛けるか近所の喫茶店にいる(笑)
 机の電話機一台からのスタートでした。

3ヵ月後には頑張った甲斐があり、無担保で銀行から一億円を借り(信用状で三ヶ月の手形)ソ連から一隻の木材船が来ることになりました。
合併先の商社は商権を握っている一部の社員だけつまみ食いをしたかったので反発する気持ちもありましたので嬉しかったです。(もちろん私はただの女子社員ですので摘まれませんが・汗、でも自動的に移籍は出来たのでボーナスに目がくらみそうではありましたが・笑)

6年ほど勤め、それから30年後の今から5年前に、その会社は解散しました。
   感慨深いものがありました。

若いときって損得抜きで動きたくなるもので、いい経験したと思ってます。
人それぞれの人生ですが、みんなその時々で一生懸命に生きていますよね。
今の私は自堕落ですが、ネットで色んな方と知り合い、垣間見せて頂く生き方に更にその思いを強くしています。
[PR]

by bumidayat | 2015-01-29 14:58 | Comments(0)