あれで会話講座かい?

懸賞 2005年 04月 07日 懸賞

NHKさん、インドネシア語会話講座、ありゃなんなの?
五分とは聞いていたけど、番組宣伝かと思った。あっという間に終了だわ

昨日から、とっとと帰宅してるんだけど、今日は洗濯物を取り込んでいるあいだに終わってた・・・

テキストの裏表紙に、コメント書くハガキが付いてるから書きますぞ~

反響あったら本講座として放送するのかしらん
[PR]

# by bumidayat | 2005-04-07 01:38 | インドネシアのこと | Comments(4)

きれいなもの

懸賞 2005年 04月 06日 懸賞

日曜日に大好きな「芸能人社交ダンス部」の発表会ともいえる番組をやっていた。
新しいデッキに嫌われているため(汗)録画しなかったので、昼の今までのダイジェストのような宣伝番組しか見られなかったが、連休中に多分再放送するだろうと期待している。
社交ダンスは短い間だったけど習っていたので、発表会や大会を見学したこともあるしドレスも楽しみ
杉本彩はいいよね~♪あの顔、あの体、あの気性!! うさぎちゃんの頃から特に好き♪

子供の頃から、かわいい系より、きれい系にあこがれていたもんな~私
若い頃はきれいには成れるべくも無かったのけど努力はしていた。そのせいか男が寄ってこなかった(?)、日本の男性ってかわいい女が御し易いと思ってるのか、大人の女風には引いてしまうところがあるような、怖いのかね~。今ではPKDのせいで(奴のせいにしておくぞ)体型も変わり、おもがわりして、努力も放棄してしまったが、また女に生まれ変わったら彼女みたいになりたいな~、いや、彼女だって見えないところで努力してるんだろうから、怠惰な私にはとうてい無理かー(^^;

バリではインドのTVドラマが大好き、だって美男美女ばかりで衣装もきれいだから言葉が分からなくってもつい見てしまう。人間、自分にはないものにあこがれると言うけどホントだね(汗
[PR]

# by bumidayat | 2005-04-06 16:27 | 好きなもの | Comments(2)

確実なものって

懸賞 2005年 04月 05日 懸賞

バリ語はもちろんインドネシア語も覚束ない私は、込み入った話は出来ないので
改めて聞いたことはないが、
  バリ人にとって確実なもの、信じるに足るものは神と人間の営みだけなのでは、と思う。

More・えらそうに続き↓
[PR]

# by bumidayat | 2005-04-05 01:26 | インドネシアのこと | Comments(0)

mau? と自分の意志

懸賞 2005年 04月 05日 懸賞

ずいぶん昔のことだが、インドネシア詣でをするようになって気がついた事がある。
私の性格から、そう感じただけのことだけど

More
[PR]

# by bumidayat | 2005-04-05 00:28 | インドネシアのこと | Comments(0)

お役所って

懸賞 2005年 04月 02日 懸賞

3月26日の新聞に年金の記事があった。
この4月から掛け金が値上がりするのに従い、口座振替一括払いの割引率が増えるそうだ。
今までの一括現金払いの率より多いぞ~、S坊と二人で年間7千円くらい・・・やるっきゃない
今年の分からの手続き締め切りは、三月末、って もうすぐでないの!
30日にでかける予定なので、その時ついでに・・・

More
[PR]

# by bumidayat | 2005-04-02 01:46 | Comments(0)

余震と言えるか

懸賞 2005年 03月 31日 懸賞

あ~もう、
平等に、確実に、被災者のところに届かない募金などではなく
直に手伝いに行きたいわ!!!
石のひとつも拾って役に立ちたいのに・・・遠すぎ
共倒れの役立たずになるのは分かっているのだけど、何かできないかとあせる。
インフラが整備されていない国だから、報道を見ているのが特につらい。

こんな気持ちでも、日々の生活は変わらずに続けなくてはならない
心の一部に蓋をして・・・祈るばかりだ
[PR]

# by bumidayat | 2005-03-31 05:27 | インドネシアのこと | Comments(3)

28日 桜餅つきお花見クルージング?

懸賞 2005年 03月 29日 懸賞

お花見クルージングに行ってきました。
「長命寺の桜餅」の期待を胸に・・・

うむむ~、こんな時に限って天気予報、当たるんだからー、じょぼじょぼでないの!
しかたなく、寝不足のs坊を従えてバスにて出発。バスだって雨渋滞で来ない来ない・・
このままじゃ間に合わないっと路線変更。バス→地下鉄→JRにしてドタバタと。と言うより
ビシャビシャと駆けつけ、セーフ(ふぅ~・汗)受付嬢が待ち構えていてウチに電話したと言う。あと五分位余裕があったなのにな~、キャンセルが多かったのかしらん。
乗船者は少ない、船内ガラガラ~。
 さっそくもらった桜餅の箱を開けてみる・・・・
あ~ん、違うー長命寺のじゃなぁ~い!!! 向島だけど「埼玉小梅」って店名はナンダ?
ふたつ入ってるのはいいけど、私の思う桜餅と違う、時々見かける道明寺もどきだ。(これがお好きな方、ごめん)
私の思う桜餅は桜色の薄焼きの間にあんこがあり、塩漬けの桜の葉で包んだもの。そして、これも好きな道明寺は桜色の半つぶしの餅米の中にあんこがあり、椿の葉ではさんだもの。今回のような私の思っている道明寺の椿の葉を桜の葉にしたものを見ると・・・
たまたま、私の住んでいた地域だけのことかも知れないが、複雑な気分。
  でも雨の隅田川を見ながら食べてしまった←節操のないワタシ(^^;

水上バスは新人だというオジサンガイドの声をエンジン音で打ち消しながら、雨粒が撥ねる水面を進み、両国発着所から沢山の橋をくぐり、聖路加・浜離宮・お台場と回り約2時間で戻った。桜もあと少しだったし雨ざーざーだったけど、これはこれで風情のあるものでした。
雨にけぶる高層ビルってのはなかなかの雰囲気。屋上には出られなかったけど、船尾のデッキでは風に当たりながらでも気持ちよかったわ。S坊も初めてだったので、それなりに楽しそうだった。

 しかし、店を始めてからお休みの日に二人ででかけたのは初めてだな~
いつにないことするから天気がこんなだったのかねー(汗

まあ、ワタシのほうは屋形船の夜桜見物は経験済みなので、また違った隅田川の顔を見せていただいたってところね。

  いいお休みでした・・・・(洗濯どーする)

        長命寺の桜餅、今度は買うぞ~

.
[PR]

# by bumidayat | 2005-03-29 00:32 | お出かけ | Comments(6)

嬉しい誤解?   もどきスッチー

懸賞 2005年 03月 27日 懸賞

シンガポールに行ったときに自分へのお土産の一つとして、シンガポール航空のスッチー制服を買いました。
今も同じか分かりませんが、クバヤとサロン風でスリットが深く開いているものです。 
でも着る機会もなくそのままになっていましたが、7月に友達にさそわれ赤坂山王神社の薪能を観に行くことになりました
。屋外で、それも夜のお能見物は初めてだし、あの異空間に置かれたような雰囲気ならいいかも・・・と。

平日でしたので朝から着込み、(今から考えると冷や汗もんですが)ウエスト部分を折り込んで丈を普通のスカートのようにして通勤電車に乗りました。

会社では制服に着替えていつもどおり仕事を終え、さあどーしようと思いましたが神社でモソモソとスカートを調整するのもナンだし、髪もアップにしてスーチーもどきで出発。
 そしたら、まあ人が見る見る! 恥ずかしかったけど、うつむくのもヘンだし何でもないよ~、とばかりにさっさと歩きました。 
でも、スッチーが大手町なんぞから制服のまま地下鉄に乗ってるなんておかしいと思わないんでしょーかね?・・・あはっ!だから見てたのか?
 車内でも、なんか人が近くに来ない、それどころか席をゆずろうとする中年男性まで・・・

神社で待ち合わせていた友達も私と分からず、近くに行ってやっと。
すれ違う人々みんなが何となく、にっこりして軽く会釈する人もいました。シンガポール航空に乗ったことのある人達だつたのでしょうかねー。

全席自由ですでに混雑していたため、結構うしろの席になってしまいました。
ところが、一人の男性がやってきて、「日本語は話せますか?」と私たちに聞きます。もちろん「はい」と答えると、「前の方の席にどうぞ」と言うのです。
????でしたがラッキーとばかり、ありがたく移りましたよ~♪ 
友達は美人で香港で暮らしていた時に道を尋ねられたりする位の人でしたから、私のファッションとでステキな誤解を招いたのかも・・・あの人、会場の人だったのかしら
 もちろん、薪能は幻想的で素晴らしかったわ(^。^)

それにしても、スッチーさんてモテるというか、いい目に遭っちゃうことが多いんでしょうね~
(JALのスッチーだった友人は、そんなことナイヨーと言ってましたが信じないぞー)

まあ、制服姿で街を歩くスッチーさんていないよね(笑

.
[PR]

# by bumidayat | 2005-03-27 03:48 | 海外 | Comments(0)

1976・まずジャカルタへ

懸賞 2005年 03月 25日 懸賞

初めてインドネシアに行ったときはパンストはいてました。今では信じられない(笑
おまけにハイヒールサンダル、観光時は7cmのミュール(^^;)
パジャマまで持って行きましたがトランクの片面は空っぽで、これまた今とは大違い。
まあ、2回目からはスニーカーにしましたがね~

当時みんなはハワイに行くのが普通で、特に私はロシア貿易の部にいましたので同僚から
「なんでインドネシアなの?」と不思議がられながらも

羽田からスンパティで出発。(成田は建設中でした)日本路線はたった一機で、細身の飛行機で結構ボロでしたよ~、sari夫が乗った時は天井から雨漏りしてたとか・コワ~(この時はまだ知り合ってない・あ~知り合わなければ・・・ナイショ・笑) その後乗った中華航空よりはマシだったけど。

まず最初のジャカルタでは、お決まりのコースで市内観光。独立記念塔やら国会議事堂(?)。感動したのは博物館。
モニュメントが沢山あって、いきなり現れる電飾ぴかぴかの遊園地なんか覚えてるけど、それより市内の濃い緑と道端の物売りの人々に惹かれました
夜はアンチョールだっけ(?)港のほうでハイアライだっけ(?・いーかげん)の試合を見せられて(←あんまり興味なし)それより行き帰りの道に沢山の女性がいて、ガイド氏が「バイシュンフ゜ーデシュ280円」と説明していたほうが印象的でした。

市内観光のときに、勤めていた会社の看板を発見して妙な感慨を覚えました。支社はサリナの上のほうにあったのですが看板はどこにあったんだろう・・・
それ以来、帰国時に羽田に降りる度にモノレールの駅にもあった会社の看板が目に入ると、
あ~帰って来ちゃったんだーと思い知らされました。

あとはボゴール植物園に行き、楽しかったわ。妹は高校で園芸科だったので非常に詳しくて(なのにキーパンチャー・笑)ガイド氏が感心してた。帰り道の途中、道端でランブータンを買ったらすごい量なのに5円位で驚きました、ツァーの皆で食べておいしかった~。
あっ市内のインドネシア料理のバイキングレストラン、何を食べても素晴らしくおいしかったな~、後で知ったのだけど100種以上の料理がある有名な店だったんですって。名前もな~んにも分からないの、ただ連れて行かれる旅ってこんなものね。あの店、もう無いのでしょうねー、今のほうがずっとおいしい店が沢山あるんでしょ~、ううっ行きたいなー

アルバムを改めて見たらもっと思い出せるかな~、まあそのうちに(初回の旅ではネタないね)

写真、まだupできません、残念。細身の私を見て欲しかったのに(爆
[PR]

# by bumidayat | 2005-03-25 04:32 | インドネシアのこと | Comments(1)

憑き物?

懸賞 2005年 03月 24日 懸賞

いま『桜憑き』って本を読んでます。
色々な作家のアンソロジーなんだけど、桜に関するファンタジーなの。
ちょっと幻想的で、題だけ知ってて読んだことがなかった作品も収録されている。
図書館で題名に惹かれてつい借りてしまったのだが、やはりこの季節のせいだったのか
春の宵の読み物としてはピッタリ・・・
「憑く」なんて言葉にお目にかかったのはひさしぶり、この電気の光煌々の世の中に「憑き物」もあったものじゃないが、夜桜にはやはり徒ならぬものを感じます。
桜の精になら憑依されてもいいかな?

それにしても昨日の大雨、風邪気味で洟垂れの私のところには桜の精は避けて通るだろうなー
桜餅でも買いに行くか~・コソコソ・・・

あっ、そう言えば 予約しないと買えなかったっけ? 長命寺の桜餅 大好き!♪

        憑き物も逃げる、食い気のsariでした。(こりゃカテゴリはおやつかね)
[PR]

# by bumidayat | 2005-03-24 11:54 | | Comments(7)