人気ブログランキング |

病院話

懸賞 2005年 11月 04日 懸賞

Natsuさんの10/30猫ママさん10/31・11/31これが爆笑もの! のところで、
薬の話・病院の話が出ていたのですが、
Natsuさんのところに書いたコメントが思いがけなくウケてしまったのでここにちょっと。



Natsuさんは新婚の人妻ですから、いつ赤ちゃんが出来ても大丈夫なように風邪をひいた時など薬は飲まないようにしているわけです。そこで長期にバリに滞在した時の話。

私は人妻になるちょっと前でしたが薬は飲まない方がいいという状態のときに(分かる?笑)
バリで風邪をひきました。
ホテルのエアコンを切れば汗だくで気持ち悪くなるし、つければ寒気がとまらず、熱も下がらずで、気持ちのいいはずの庭や海岸を散歩しても頭はボーっとしてどこにいるのか分からなくなる始末。

約ひと月ガマンしたのですが耐え切れず、今のグランドバリビーチホテルまで行きました。
(当時はホテル付きのドクターはここしかいなかったの)
ドイツ人のドクターで、彼と私の唯一の共通語はインドネシア語でした。
と言っても双方カタコト!

身振り手振りを交え、「妊娠していてもOKな薬を下さい」言うと、「え?そうか妊娠してるのか」「違います、もしかしたらです」「もしかしたら妊娠してるんだね」「ちがいますってば・・・」
てな感じでバリ人の看護婦さんを笑わせながらの診察と相成りました(爆)
もらった薬で、あっけなく風邪は治り、もっと早く行けば良かったと反省

妙なインドネシア語を話す、ちょっとふしだらな(?)日本娘が気に入ったのかドクターはしばらく私を引きとめ、今の主人S坊のことや、なぜバリにいるのか、インドネシア語はどこで習ったのかなど、またまた珍妙なインドネシア語で周囲を笑わせながらの会話となったのです。
結婚式には呼んでくれなどと言われ、握手をして帰りました。
     でも名前、名乗りませんでしたよね~先生!!

by bumidayat | 2005-11-04 06:44 | インドネシアのこと | Comments(2)

Commented by 猫ママ at 2005-11-04 16:10 x
私のブログを紹介していただいて、ありがとうございます!
sariさんも、あるじゃないですかぁ~(^_^)
もっと出してください!あるでしょ?ありますよねぇ?
ぷぷぷ(^。^)
Commented by sari at 2005-11-04 17:14 x
猫ママさん、ありがとうございます。
おまぬけネタ、ボチボチ行きます~、でも文章へただから内容のアホさでカバーできるかな(^^;

小さいことだけど、私、25才くらいまで、プリンが手作りできるとは考えた事も無く、同僚に知られたときはしばらく笑い者でした。隣の部の人にまで指さして笑われたわ。ったくねなんでお前に・・・。まぁ仕方ないですね。
 でも笑った同僚の一人は「マスカラ」をずっと「まつカラ」と思い、意味は「まつげカーラー」だと信じていたのよ!!
 そしてもう一人は、スキーなどで話題になる「アイスバーン」を「アイス板(ばん)」だって!!!
**********人を呪わば穴二つ*********(ちょっと古かったか・汗)

<< 病院つながりで、バリの少年、ト...   す、すいません! ちょっと試し... >>