人気ブログランキング |

入院時のパジャマなど CSセット

懸賞 2017年 11月 17日 懸賞

入院の時の日記に書いたけど、院内で着るパジャマやタオル、コップなどの貸し出しセットの請求がきた。

あきらめてはいたけれど、高額なので腹立たしい。

説明書には、病院とは無関係の直接取引なんて書いてあったけど、
入院時に説明しに来たのは看護師さんであった。
故に、借りたくない理由などつらつら述べても、彼女が困った様子を見せているので仕方ないと諦めた。

まぁこのシステム導入で業者から病院にマージンが入るからなんだろうけど。
㍿エラン
ここクリック

当の会社の人間がするべきことだと思う。
ただでさえ、看護師さんたちは多忙なのに、看護師本来の職務以外の仕事を増やしてどうする・・・

パジャマ、タオルは「洗浄・消毒済みで清潔」とあるけれど、
見も知らずの病人が着たものであるわけだし、
「院内感染防止」なんて物々しく書いてあるけれど、お見舞いは受付に申し出て番号クリップを付けるようにはなっているけれど、ほとんどフリー、患者は一階裏玄関ドアそばの売店にも行かれるし、全く意味がない。

パジャマは薄手なので、日中、部屋から出て談話室にいる時はパジャマの上に持参の上着やカーディガン、半纏など着ている人ばかり。
私は寒がりなので、契約するつもりもなかったので持ってきていたパジャマを重ねて着ていた。

私と違い、自宅が病院に近くない人は大変に便利だとは思う。
だから選択させて欲しい。

検索してみたら、去年の記事だけど入院貸し出しセットの相場が出ていた
相場相場

私の支払うセット料金はこの二倍以上。
ただでさえ入院費用がかかったのに、退院後しばらくしてから請求書が届くとガックリする。

当初から、病院に入院説明書に「当病院では専用パジャマなどを着用して頂きます。費退院時に入院にかかる雑費としてお支払い頂きます」なんてあったら、あきらめもつくけれど、業者の申込書が別用紙で添付されていると納得出来ない。強制ではないと思ってしまう。

実際、私は点滴の管が外れ、パジャマの袖が血だらけになった。
これ洗濯してどこかの病院の入院患者が着るわけだ・・・

by bumidayat | 2017-11-17 00:08 | PKD・体のこと | Comments(0)

<< 米 コメ こめ   ボルシチ >>