人気ブログランキング |

古いインドネシア関係の本の一部を処分しようと思うのですが

懸賞 2005年 04月 25日 懸賞

本に申し訳ないような気がして・・・
どなたか興味を引く物がありましたら読んでいただけないでしょうか
その後の処理はおまかせしますので、よろしかったら以下に書きますのでどうぞご覧下さい


  書名             副題             著者        出版年                                      
「ブンガワン・ソロ」の国 インドネシアありのまま    高梨幸男    昭和61年
アジアの民と日本人   女性TV記者のみた      渡辺圭     昭和53年
不断着のインドネシア                    奥源造      昭和54年
ASEANという恋人    東南アジアの夢と現実    大橋正障    1978年
新じゃがたら紀行     使用人との交流、主婦グループで旅した・・・
                                  篠塚英子    昭和60年
バリ島の人買い      -ニ・ラウィット-     A.A.パンヂ・ティスナ 1982年西洋かぶれ        -教育を誤って-     アブドゥル・ムイス   1982年
戦争と愛 上・下     長編大河ロマン     S.タクディル・アシャバナ1983年
悲しい魔女        ワヤンの世界の物語      松本亮      1986年
東南アジアから見た日本                  三浦朱門     昭和54年
日系インドネシア人   元日本兵ハッサン・田中の独立戦争 栃窪宏雄 1978年
インドネシアの海を探る バルーナ探検隊記録      白井祥平    昭和57年
アジアはなぜ貧しいのか                    鶴見良行    1982年
日本人と東南アジア   インドネシアで考える       田中彰    昭和58年
南進の系譜                            矢野暢    昭和57年
シンガポールの奇跡   お雇い教師の見た国づくり   田中恭子   昭和59年
スマトラの広野から    ある農業技術者の発言     落合秀男   昭和50年
スンダ生活誌       変動のインドネシア社会     村井吉敬   昭和53年
南の国の古寺巡礼    アジア建築の歴史       千原大五郎  昭和61年
インドネシアの民族   民族精神を探る旅     リー・クーン・チョイ  1976年
東南アジアの構図                       鳥羽嶺次郎  昭和54年
チモール知られざる虐殺の島 (図書館リサイクル本)   田中淳夫    1988年
新じゃがたらぶみ    駐在員のJKT生活の裏と表   平岡栄一   昭和60年
ジャカルタの目                          中村敦夫   昭和60年
スマトラの詩(うた) 異聞 邪馬台国           長沢収     1983年
スカルノ大統領の特使 C.W.Chow回想録        増田与編訳 昭和56年
サバ紀行 10年余の学術調査でふれあった現地の人々 吉川公雄  昭和54年
アジア・オセアニアの旅 日本の文化と子供を考える   真鍋博    昭和54年
アジアの歩き方                          鶴見良行   1986年
チュリタ・ラッヤット   インドネシアの民話と地誌     なみお あや 1985年
ドリアンの国、ロームシャの影 柔軟な若き法学者の旅日記 大沼保昭 1985年
東南アジア一人巡礼     神様を探しに          金盛耕平  昭和59年
シンガ・マンガラジャの構造 スマトラの獅子大王の王権等 大林太良  1985年
アジアに播かれた種子    図書館リサイクル本      村上兵衛  昭和63年
癒しのバリ占い・バリ伝承の聖者の教え(バカバカしいです、暇つぶしに) 1999年
とりあえず、こんなところです。
インドネシア特集の雑誌や切抜きもあるのですが・・・

みな、それなりに古びていますが どなたかにまた読んでいただけたら本も喜ぶと思います。
興味のある本がありましたら、コメント欄かメールでお知らせ頂けたら幸いです
よろしくおねがいします。   sari  (メールratna7450@hotmail.com)

***打ち消し線のあるものは、嫁入り先が決まったものです。ありがとうございました                               

      

by bumidayat | 2005-04-25 11:51 | インドネシアのこと | Comments(10)

Commented by くり母 at 2005-04-26 16:40 x
す、すごい、これで一部ですかあ~
改めてsariさんのすごさが分かったような気がします
インドネシア図書館でもできそうですね。
Commented by cizma at 2005-04-27 13:05 x
うろうろしてたらmamekonesiaからたどり着きました。
お名前はいろんなところで拝見させていただいてましたが、こんなにインドネシア歴の長い方とは不覚にも知りませんでした・・・
1976年って私の人生と同じ長さですよ~
その中の一部、がこの蔵書なんですね。
読みたいかも、という本もあるのですが、メールしたほうがいいですか?
ってアドレス知らないんですわ^^;
Commented by sari at 2005-04-28 03:53 x
く母さま、ここに書いていて、なんか自分の年を感じる作業でした。

cizmaさま、初めまして、時々すれ違っておりましたね~あちこち顔出して恥ずかしいですが、よろしくお願いします♪

『読みたいかも、という本』についてはメールで題名と送付先をお知らせいただければお送りします。私書箱でも、行きつけのお店でも、ご都合のよい所をどうぞ~ ratna7450@hotmail.com です。

'76からの人生! いいですね~、インドネシアとのお付き合いは、きっと私より濃いでしょう
Commented by ウーコ at 2005-04-29 13:02 x
いや~!これはまぢで凄いなぁ。
ウーも結構本好きでは有るけど、まぢでこれで一部って言うのが凄いわ。
sariさんを改めて尊敬やぁ・・・。
最近、全然読書をしてへんから、sariしゃんのブログを見て、又読書熱が沸々と湧き上がって来たわ~。
今日の帰りに古本屋さんにでも行こうかしら?!
節約中なので、勿論古本屋さんやけど・・・。(゜ε゜)プ
Commented by sari at 2005-06-25 04:00 x
k様、ありがとうございます。メールしました。ご連絡お待ちしています。
Commented by gonta_i at 2005-10-08 00:16
Sariさま

希望の書籍についてお聞きしたいことがありましたので、メールにて送らせていただきました。ご返信いただければ、幸いです。

ゴンタ
Commented by sari at 2005-10-08 02:31 x
ゴンタ様、ようこそ。
メール拝見しました、お返事いたします。
Commented by gonta_i at 2005-10-08 09:35
ご返信のメール拝見しました。ありがとうございます。
インドネシアのことがいろいろ書かれてあり、ブログの他の記事も楽しく読ませていただきました。
これからも、ちょくちょく訪れることのなると思うので、よろしくお願いします。
Commented by sari at 2005-10-08 13:41 x
駄ブログですが息抜きに是非どうぞ。
こちらに遊びに来て下さるインドネシア関係、滞在中の方々が多いので、参考になるコメントもあるかも知れませんね。

本は送付の際にまたメールいたします。
Commented at 2005-10-16 16:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 父の命日・ドクハラ・連休   おちつかない >>