人気ブログランキング |

森山良子★30年を2時間半で・・・★

懸賞 2006年 06月 28日 懸賞

半分、語りの歌は感動して涙べちょべちょになるものが多いけど(雪村いづみ・美輪明宏・越路吹雪いいよね)
≪森山良子≫★30年を2時間半で・・・★ を聞いてしみじみしちゃいました。(^◇^)

それにしてもイイ曲なのよ。半分語りだからお芝居みたいにセリフだけで、歌の部分は、ほんの少し。
まるでその光景が目の前に浮かぶように演じている。



30年を2時間半で≫作詞麻田浩・森山良子、作曲麻田浩・島健

こんな事ってあるのね。
新宿のデパ地下。
レジに並ぶ私の目が懐かしい横顔に釘付けになった。
他人のそら似!!?? イエ、髪に白いものが・・・・彼だわ。ドキッ!!
 早まる呼吸、声をかけようか、かけまいか? 
カゴに入ったお豆腐や泥つきゴボウの先が揺れている。
こんな事ってあるのね。若い日々の恋が甦る。
気づかないで私に・・・・・あ、やっぱり気づいて・・・・・。
マスカラが目の下に落ちてないかしら。ヤダ、小鼻がテカッてないかしら。
彼がふと振り向いて瞳と瞳が重なって照れくさそうに微笑んだ。
いまだに恥ずかしがり屋なのね、あなた。

「元気?」
「うん、この通り。まあ何とか元気にしています。今夜のおかずを買ってるんだ。そこのオカラが美味しいんだ。」
「あ、私も時々買う。美味しいよね。」 <あ、なれなれしいかしら・・・・・> 
人波が消えてゆく。レジが済めばそこでお別れ。
「ねぇ、もし時間があればお茶でも飲もうか。」・・・・無口で引っ込み思案だった少女は、長い年月をエンヤコラと乗り越える間に、たくましく、ズーズーしく変貌しているものなの。
「うん、いいよ。」相変わらずもったいぶっているのね。

近頃流行のカフェ。あなたはコーヒー。
私はキャラメルマキアート。そう、中年の女は新し物好きなの。
それから、2時間半。
私は3年前多々の事情で一人になった。
あなたは2年前に伴侶を亡くした。そろそろ定年後の暮らしを考え始めている。
「そうか、定年か・・・・お互い50半ば・・・・もうすぐ四捨五入で60かぁ。」
たわいのない想い出話に話は尽きない、尽きたくない・・・・・!!

♪30年を2時間半で飛び越して 2人の気持ちは20(ハタチ)
♪初めてのデート 「真夜中のカウボーイ」
♪30年を2時間半で飛び越して 2人の気持ちは21
♪ぎこちない First Kiss あなたの誕生日

「ご飯どうしてるの?」
「自分で作るんだ。これが結構たいへんでさ、こうやってお惣菜買うんだ。今、美味しい物なんでも揃ってるからね。」「そうか、大変ね。」
「ま、自由に色々出来るから考えようによっちゃ楽しいよ。」 
2杯目のキャラメルマキアートのストローが切なく空気を吸っている。




「ねぇ、一杯やろうか?」
「そうだな。家でだれも待っている訳でもないし、ここだった、あそこのホテルがいいかな?」「ホ、ホテル・・・・?」
「うん、眺めもいいし、メシも結構美味いから。」
「じゃあ、オカラ、入れといてあげようか?」 
泥つきゴボウは2つにへし折って、バッグの底に押し込めた。

人波の中、あの頃みたいに並んで歩く。
夕暮れがそろそろ星のカーテンを降ろし始める。
愛嬌のいいウエイターが「奥様、ジャケットの方お掛けして宜しかったでしょうか?」
近頃、この何々の方、何々宜しかったでしょうか?という訳の分からない日本語がスゴク気になるんだ。
私、奥様か・・・・うふ、奥様か。そうなってたかもしれなかった・・・・・。

♪30年を2時間半で飛び越して 2人の気持ちは20(ハタチ)
♪いつも歌ってくれた しゃがれた「Blowin' In the Wind」
♪30年を2時間半で飛び越して 2人の気持ちは21
♪別れた理由が いまだに見つからない

キャンドルライトが揺れる。私の心も揺れる。
ライティングはOKよ。目尻のシワが少しはごまかせるわ。
「とりあえず、ビール」と彼。私はドライな赤ワイン。
「最近食えなくなってさ。」「あたしも。」
「最近飲めなくなってさ。」「あたしも。」って言いながら、イヤダー、私ったら、グビグビ、グビグビ4杯目!!

「女房がね・・・」「うん。」「女房がさぁ・・・」 愛しているのね。女房を今も。
イヤダ、私ったら女房に嫉妬してる。
本当の愛がどんなものなのか、傷つけ合う事も愛し合う事も知らなかった少女の恋が甦る。
あれから、30年。いろんな事があったわ、私にも。お互いに乗り越えてきたのね、様々な時代を。

「あ、そろそろ行かなくちゃ。久しぶりに楽しかった!」「こちらこそ。」
「元気でね」「君も元気で。」


『きっとまた会えるね。』・・・・・・心の中でつぶやく。


♪30年を2時間半で飛び越して 2人の気持ちは20(ハタチ)
♪初めてのデート 「真夜中のカウボーイ」
♪30年を2時間半で飛び越して 2人の気持ちは21
♪ぎこちない First Kiss  あなたの誕生日
♪いつも歌ってくれたしゃがれた 「Blowin' In the Wind」
♪別れた理由が いまだに見つからない




この夏、バリ島に行けないのでこれで癒されよう。
いや、ますます行きたくなっちゃうかも(^^;
森山良子・58歳の魅力を見よ!!(^◇^)(^◇^)(^◇^)

by bumidayat | 2006-06-28 21:25 | 好きなもの | Comments(6)

Commented by エミ at 2006-06-29 10:30 x
(o_ _)ノ彡☆・・・。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン
↑こうなりました。
ごぼうをへし折るなんて、女性にしか書けない詩だわ~。
中年の女は新し物好きなの←これも!
大笑いしつつ、切ない気分です。
Commented by ウーコ at 2006-06-29 12:55 x
これって、この前『金スマ』ってテレビで歌ってへんかった~?
森山良子さんってほんま素敵よなぁ。
飾らへんって言うか何て言うか。
直太郎君も実は好きなのだ♪
ウーも、こんな何十年経ってもドキドキ出来る恋愛を今からするぞ~!
って相手が居らんと出来へんか。(゜ε゜)プ
Commented by wanda_land at 2006-06-29 22:27
こんな再会のしかたって沢山ありそうな。
リアルすぎて切なくなりますね~。
Commented by Sari at 2006-06-30 01:45 x
私が見たのは、ぴったんこカンカンでした。
朝のワイドショーでも歌っていたそうですね。
Commented by YONEKO at 2006-07-24 20:18 x
人生の半ばを過ぎたということなのか、最近、昔のことを思い出す。
若さゆえに傷つけて別れたあの人・・
そんなときに聞いたこの曲。
せつなすぎて泣いてしまいました。
あ~この曲、良いです、とっても!!
Commented by Sari at 2006-07-24 22:56 x
YONEKI様
はじめまして、

年を経ないと分からない事って、いっぱいありますね。
それを楽しみに毎日を暮らしているのかもしれません。

<< 深夜ラジオ番組 ジェットストリ...   交番が減る >>