人気ブログランキング |

ごめんね、2号!

懸賞 2007年 10月 30日 懸賞

ここのところ猫ばなしが続いてるな~・・・

かわいいけど家庭内のら猫してる2号、(ちびでコロコロコの♀。見かけによらず、なかなかキツイ)
先日、油断したのか私のそばでボーッとしているので、久々に爪きりして耳のチェックなどして
ごにょごにょ可愛がり、前回ブラッシングの時にはずした首輪をしなくては、と傍にあったのを付けてやったら途端に飛んでいってしまった。

あとで、その首輪はきなこちゃんの物だと気づいたけど、まっいっか・・・と、そのまま。
ちょっときついはずだけど大丈夫そうだし、次回までだし・・・

それから3日後の昨日午前6時ころ、口に首輪がひっかかった2号が吹っ飛んできた!
パニックでヨダレたらたらで駆け回る!!
恐怖で逃げ回って捕まえられず、手足を引っ掻かれたあげく、TVラックの裏に逃げ込んでしまった・・・
こんなときに限ってS坊は昨日から不在。

まあ出てくるまで仕方ないか・・・とちょっと出かけて用を済ませ帰宅しても、まだ出てこない。
長型のラックの上には、大型TVや茶箪笥、S坊の機械類など、重いものばかり乗っていて
到底動かせず、途方に暮れる・・・

昼過ぎてもS坊は帰宅せず、電話してみようと思ったら、2号が飛び込んだ拍子に電話線がはずれたらしく不通(;;)
仕方なく、公衆電話へ走る。(最近減ったのよね、公衆電話って)
義妹宅に居たので訳を話し、帰ってくるように頼む。

戻って、懐中電灯で照らしたら、頭を下にしてななめに嵌っていた!!
全く動かず、ぎょっとして何度も呼びかけたらやっと顔を上げた・・・良かった~、生きてる(;;)
きつく嵌っているらしく動けない様子・・・首輪もそのままだ・・・
早く出してやらないと、と、また公衆電話に走りS坊に催促する。

戻って、とりあえず裏側に積んであるものをいくつかはずしたら、何かが落ちた!
慌てて、裏をのぞいたら、嵌めてあった板が落ちて、2号がいなくなっていた・・・・
またどこかに潜ってしまったのか探してみたけど見当たらず、、、、、

仕方なく、S坊をせかさなくてもいいか、と、また公衆電話に(- -;)
「今、車に乗ったところ~、用事を済ませてから帰ろうと思ってた」だと!
いつもながら、のんびりしてるんだから(-"-)
とりあえず訳を話して、急がずにいいと言っておいた。

それから何度も探し回ったけど、2号は見つからず、夕方になって、まだ戻らないS坊に電話したら、H氏と会っているとのこと。
その後、くたびれ果ててうたたねしてしまい、気づいたら真夜中!
ちょっと外出して帰ったらS坊が戻ったところだった。

S坊と一緒に探し回ったら発見!
また逃げ回る・・・二人で捕まえ損なって、またどこかに潜り込んでしまった(-"-)
仕方なく、二人で食事をし、ほかのコにエサをやり、更に探すも見つからず。
一体どこに入ったやら・・・疲れ果て、うたた寝してしまった(^^;)

気を取り直して探しまくり、やっと発見!!
追い詰めて、バスタオルで包み、S坊を呼んで手伝って貰いながら、暴れまくる2号を押さえ、ハサミで首輪を切った。
またどこかへ飛び去った・・・あーーー疲れたぁ~!
まぁ、食い込んだ首輪は取れたし、明日様子を見て怪我をしていたら病院だな・・・
しかし、約20時間・・・弱っているだろうな~、元々健康なコだから、とりあえず自力で回復してくれるのを祈るしかないか。

ひどい一日だった・・・

by bumidayat | 2007-10-30 02:51 | | Comments(2)

Commented by rider at 2007-10-30 17:52 x
大変でしたね・゚・(ノД`)・゚・
大丈夫だといいね・・・。

そう。こういうことがあるから、私は自分の猫には首輪は反対派なんだけど、脱走した時は首輪がないと、ただの野良猫になっちゃうんだよね~。
 
ううっ。・゚・(ノД`)・゚・
お疲れ様でした。
Commented by Sari at 2007-10-31 10:02 x
riderさん、翌日の夜遅くまで出てきませんでした。
よほど怖かったんでしょうね~。
時々、ああいうことってあるんですよね。楽にしてやっても、そのときの方が怖いらしくて、どのコからもしばらく冷たい目で見られます(^^;

昔、タマンちゃんが、お風呂上りに、もちろん首輪を外した状態で
出て行ってしまい、そのまま見つかりませんでした。
8月まで一緒に寝るコだったのに・・・(;;)

その後、必ず首輪をするようにしているんですけどね~。
もちろん、万が一の時には外れるタイプなんですが、今回は万が一ではなかったんでしょうかね(^^;
木などに引っかかって、ぶら下がり状態で体重が掛からないと駄目なのね、きっと・・・

<< うれぴー♪   おとといに続き、また博物館・A... >>