SEHIDUP-SEMATI 生きるも死ぬも

カテゴリ:好きなもの( 149 )

縦塗り

リップクリームの縦塗りってご存知?

以前からそう言われていたのだけど、どうも信じがたくていつも横塗りしていました。
塗ると荒れないんだけど、いつもしばらくすると唇がふやけて皮がむけてくるんですよね。

ところがTVの女性キャスターやアナが縦塗りで感動したと口々に言うので試したら、

なんとっ! ふやけない…なんでだろ~♪、なぜなんだろう~♪

…理由はどうでも縦塗り続けます\(^o^)/


.
[PR]
by bumidayat | 2018-01-09 04:23 | 好きなもの | Comments(1)

日馬富士ショック

住まいの関係で子供の頃から相撲は身近なものであったので、
好きとか嫌いというのとは別な思いで毎回テレビでは見ていた。
相撲部屋との関係を書いた日記はここ

今回のことは胸つぶれる思いだった。

日馬富士が引退決意!きょうにも福岡県内で記者会見
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=4879975 】

こうなることもあるだろうとは思っていたけどショック。

生意気でズルい後輩、頭の良くない貴坊、古臭くて頭が固い相撲協会。
日馬富士も度が過ぎちゃったよね??

外国人力士はこれだからと言う人もいるけど、日本人横綱を出せない相撲界を盛り立てて存続させてきたのはモンゴル勢だよね。

当事者の一人で動揺もあっただろうに、白鵬はこの場所で立派だったと思う。
千秋楽での万歳についてもイチャモンつけられるだろうけど、
不安をかかえながらもわざわざ見に来てくれた観客の気持ちを盛り立ててくれたのはいい事だったと思うよ。
 
 万歳は目出度いときにだけするものじゃなくて、〆の手打ちのシャンシャンと同じ。
納めの場所だもの多めに見て欲しい。

相撲協会は肩書の立派な人ばかり集まっているから、本当に相撲ファンのことを考えているとは思えない。
偉そうな態度とセリフを聞いてあらためてそう思った。

定例会のあとは必ず料亭で宴会だそうではないの。
 満員御礼の下げ幕見る度、ああ宴会費と・・・

【追記】
会見で貴ノ岩に対して『礼儀と礼節を忘れずにしっかり頑張って欲しい』と言っていた。
少し溜飲が下がったというか・・・態度がよほど腹に据えかねたんだろね。
 相撲協会は「横綱は神の依代」と言うんだから、横綱に対して不遜な態度であったなら、
貴ノ岩にも何らかの処分は必要だと思う。まぁあれだけ外に出ないで稽古もしていなのだから、巡業だの初場所は出られるわけもなく・・・貴坊(うちでは昔からそう呼ぶ)は重症だという意味のことを主張しているしね。

.
[PR]
by bumidayat | 2017-11-29 08:53 | 好きなもの | Comments(0)

どんぐり拾い

d0009105_13155827.jpg
香取(鹿島じゃないよ)神宮の鹿のために、白樫のどんぐり拾いをしたので腰が痛いww木は裏の空き地にたった2本しかないのに、足の踏み場がないくらいのどんぐりの量。あんなに落とさないと子孫が残せないのかね、木も大変だ。
根元にしか土なくて周囲は全てコンクリだし当たり前か。
環七まで転がって車に踏みつぶされてるのも。


香取神宮は、とうとう鹿を愛護会に譲渡してしまったそうな。
鹿島神宮は神鹿を大切にしているのに、香取神宮は茨城・鹿島神宮から奈良・春日大社への鹿の旅の経由地だからどうでもいいのかもね。
でも灯篭には鹿が浮き彫りになってるのに。


香取の鹿愛護会
https://katorishika.net/


[PR]
by bumidayat | 2017-11-03 16:04 | 好きなもの | Comments(2)

装飾古墳 と カッセーナ

アフリカ北部ガーナ、ブルキナファソのカッセーナ族のお家は、全て幾何学模様が描かれているそうな。

http://karapaia.com/archives/52244206.html

d0009105_1121086.jpg

日本の装飾古墳みたい・・・

原日本人のパワーとか力強さの感覚がこれなのかと思っていたけど、
人間の原始的な感覚ってみな▲からなのかもね。




.
[PR]
by bumidayat | 2017-08-18 01:13 | 好きなもの | Comments(0)

縄文系についてあれこれ思ふ

佐伯というのは、蝦夷人、縄文人を表すんだって。
佐伯姓はその子孫。ヤマトに征服されてから全国で働かせるために移動させられた。
(防人もそうだよね)

砂鉄取りのためなどに阿波の国にも行かされていたのが分かっている。
中には才覚があって有能だと出世もした。その一族の一人が「佐伯の真魚」=空海

空海が生まれたのは西暦774年、縄文時代の終りが紀元前400年頃。1,000年ちょっとだから、今ほど人の行き来は少なく、背が高い体格の立派な偉丈夫であったと記録にあるから縄文人の血がまだ濃い時代だったんだろうね。


 それで連想して、日蓮もそんな体格であったそうだから、どうなの?と調べたら、
父親は静岡から流れ着き、苗字は「貫名」で、「三国太夫」と名乗ったそうな。

静岡・貫名で辿って行ったら、井伊大老でお馴染み、大河ドラマの女大名・井伊直虎の井伊家の三男から貫名(ぬきな)を名乗ってる。先祖だか血筋のどこかからの縁での名乗りなのかね。
 そして、井伊家の先祖は三国という苗字。で、さらに辿ると継体天皇ww

結局、日蓮が縄文系かしらんという疑問の答えは出なかったけど、
日蓮は1,222年とされているから、やはりそうなのかもと期待する。井伊谷は山奥?(そこにも縄文遺跡があるそうな)


ヤマトは水田を作るのが容易なところから征服していったはずだから、農地に向かない山奥や島嶼部、山間に囲まれた海岸線に対する興味が少なかったと思われる。

 現に熊野などは、江戸時代半ばまで主食は木の実をすりつぶしたものだったそうな。
奈良平安時代には、異質なものは畏怖の対象であったのだろう、詣でるのが困難なほど、計り知れない神秘性があるとして、ヤマト系である朝廷から尊ばれたのかもしれない。

追記 : 画家の篠崎さんがブログに書いていました。
彼のご両親は昔「米はとれないけど魚と山の幸はたっぷりある」との友人の話から日南の大堂津へ移住したそうで、土地の人は縄文系でくっきりした顔立ちであると。
やはり山に囲まれた平地の少ない海岸線添いの土地までヤマトは興味が薄かったり、手を伸ばしにくいというのもあったんだろう。


.
[PR]
by bumidayat | 2017-07-24 05:20 | 好きなもの

幟と橘

<スカイツリー>橘色を基調に 新ライティング「幟」始まる (毎日新聞 - 05月18日 21:20)
https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00m/040/109000c

うん、なかなか素敵。洗濯物干したり取り込んだりするときちょっとベランダで目に入るのが嬉しい♪ 

この画像いいねぇ、東京タワーと相まって^^ --- 毎日新聞
https://mainichi.jp/graphs/20170518/hpj/00m/040/002000g/4



つぶやき見ていると、橘が読めない、幟が読めないと書いている人がいるけど、これを機会に自分の国の歴史や色彩に関する美的感覚を調べてみるのもいいよ。




.
[PR]
by bumidayat | 2017-05-19 13:14 | 好きなもの | Comments(0)

嵐の前に

今夜は暴風雨の予想。 
雨が降り出す前に散歩がてらちょっと離れた方のローソンまで。といっても300m(^^;)

イートインで糖質50%オフのソフトクリームを食べ←散歩の意味なし。
道々、花を撮ってきた。

今夜の雨風で桜は完全に落ちるね。
       
d0009105_17442380.jpg

       


桜草
d0009105_17251694.jpg




地面は桜色 
d0009105_17253817.jpg
     
      


なんだろ
d0009105_17261363.jpg




藤が咲き始めた
d0009105_17264090.jpg

        

スミレの仲間かね初めて見た 。葉っぱはクローバー風だけど。
d0009105_172762.jpg




   つつじ咲き始めた、まずこの色からなのかしら。これからピンクや白が咲くね。
d0009105_17273690.jpg

                

三色菫
d0009105_1728071.jpg




なんだろ
d0009105_17284017.jpg

      


   桜なのかな
d0009105_17291199.jpg

    


 侘助?
d0009105_17294787.jpg




雪柳はもう終り
d0009105_174594.jpg

     


        なんだろ
d0009105_17304957.jpg
           
          



うちの裏、環七沿いの水道工事が終わったら引っこ抜いたイチョウの代わりに花のつく木が植えられた
d0009105_17311969.jpg

             



日立の研究所のひとつ。先日巨大なシャッターが開いていて、3基のエスカレーターが延々と動いていた。耐久テストをしているのね。駅寄りの施設の塔屋みたいのはエレベーターの耐久テストをしているらしい。
d0009105_17453990.jpg

    


☁だから写真撮っても色が冴えないね。

【追記】
妹に聞いた花の名前。
??花スミレの仲間かな=西洋オダマキ

??花ビオラの前の白い鈴蘭形の花=ドウダンツツジ

??花桜なのかな=花海棠

??花雪柳の次のなんだろ=花韮
[PR]
by bumidayat | 2017-04-17 17:34 | 好きなもの | Comments(0)

四弘誓願 しぐせいがん

私の通っていた高校は仏教系でしたので、昼食時間の前には
「本日も四恩の恵みによりまして無事にお食事の頂けます事を感謝します」
なんて合掌したり、
お花まつりには講堂に集められて僧免許ありの校長の講和とか、妙法寺でお坊様の講和なんてのもありました
(寝てる子が多かった^^;)

ことあるごとに誓願を歌わされて…

  四弘誓願文
○衆生無辺誓願度~~生死の苦海に沈んでいる一切衆生を救済しようと誓うこと。
○煩悩無数誓願断~~一切の煩悩を断じ尽くそうと誓うこと。
○法門無尽誓願知~~仏の教えをすべて学び知ろうと誓うこと。
○仏道無上誓願成~~仏道を行じて無上の悟りを証得しようと誓うこと。

人として精進すべき四つの弘大な誓願で、すべての仏菩薩が発する四種の誓願です。

これがね、雅楽の越天楽のメロディーなんですよ

 しゅ~じょ~む~へんせいがんど~
 ぼんのうむ~じんせいが~んだん~
 ほうもんむ~りょうせいがんがく
 ぶつどうむ~じょうせ~いがんじょう ~
     てな感じで歌いにくいったらありゃしない(;´∀`)

キリスト教の讃美歌とえらい違いww


生徒は特に仏教信者の娘に限るわけではないし、宗教の科目もあらゆる宗教について学ぶ時間であったし、講堂で見る映画は十戒とかもあったしで、それほど宗教色はないほうだったと思いますけどね。


ちなみに、誓願はサンスクリット語でプラニダ-ナで、元の意味は「前に置く」、修行を始める前に誓いを立てることです。

誓いは基本的に他人の為(利他)でなければなりません。
他者のために尽くす努力をしますということで、それにより、知識がついたり、技術を得たり、迷いが無くなったりします。利他に専念すると、いつしかそれは自利につながる。
これが「御利益」です。

お寺に行って手を合わせたから願いが叶うってことではないんですよね。
まぁ、お寺に足を運ぶということに繋がるから最近のブームも悪くはないとも言えますが、
くれぐれも、「お願いしたのにご利益なかったなぁ」なんて言わないようにww


仏教者は、誓いが出来たならば、いよいよ修行に入るんです。
修行は実際に他人の為になる行いをすることです。
もし自分の為ならば、それは修業と書くそうですよ。




.
[PR]
by bumidayat | 2017-03-25 21:10 | 好きなもの | Comments(0)

大人のFMからつれづれ

ダイヤトーンのCMをTVで見ました。まだ三菱、作ってるんだ・・・

それで「DIATONEポップスベストテン」を思い出しました。 

FM東京土曜日14:00~14:55に放送されていて洋楽の最新ヒットのエアチェックをよくしました。
パーソナリティはシリア・ポール、堀川まゆみ、セーラ・ロウエル、マーシャ ・クラカワーなど、まだまだポップスが少し大人っぽい存在だったことに合うような、ちょっとお洒落な面々でした。

FMもある時期から「粋なお喋りちょっぴりと音楽たっぷり」が
「ゲタゲタ笑う喋りまくりパーソナリティー、子供に近い若い人からの投稿ハガキ読んで内輪受け」が大半となってAMと大差がなくなり、聴くのを止めて何年になるでしょうか…マンション暮らしで電波状態が悪いのもありますが。

AMも深夜にはなかなか大人向けの楽しい番組があったんですよ、
モコ・ビーバー・オリーブのお姉さん三人のオトナ話、劇団…あれ?この話、前にも…
これだわクリック→リリパット・アーミー 年取るとシツコイんでしょうか、繰り返し話が多いですね( *´艸`)

冠スポンサーのダイアトーンに代表されるように、当時はステレオ・コンポなどが大型だったり、ばら売りの音を楽しむ時代でした。
TRIO(現KENWOOD)、DIATONE(三菱、ほとんどはAKAI)、LO-D(日立)、OTTO(三洋)、Technics(松下)、DENON、SANSUIなど、数々の国産ステレオメーカーが乱立していた時代であったことも懐かしいです。

今は何でも一体型で便利ですが、オークションを見ていると、両方を楽しむ余裕みたいのも出てきたのでしょうか、懐かしがっている年配者だけではなく若い落札者も多そうです。

うちはS坊がレコード会社を辞めてからオーディオ製品の評論や、オーディオルームのアドバイスなどやっていたので、それこそ「バラの製品」がいっぱいでした。でも今その名残が私を悩ませていますがw


初めてS坊からもらったプレゼントは、ザ・ビージーズのステインアライブのLPで、インストルメンタルの青く透き通った盤でした。どこ行ったかww

付き合っていた頃は結婚するとは思っていなかったので、お勧めの機材を揃えてもらい、部屋でガンガン、ウィーンフィルやサンタナのキャラバン・サライなんか聴いてましたっけ。近所迷惑だっただろうな(^^;)


(この記事はmixiに2016年8月に掲載したものです)

.
[PR]
by bumidayat | 2017-03-07 09:32 | 好きなもの | Comments(0)

BEYOND ☆ 長寿と繁栄を

d0009105_22321580.jpg


d0009105_23201385.jpg



上映時間まで間があるのでロビーの椅子でコーヒー飲んでいた。

向かいには仲良さそうな老夫婦。

あと10分というところで、少し足の悪そうなおじいさんをかばいながら入り口へ。

どの映画見るんだろうなと思いつつ追い越して、足が楽ないつもの最後部中央の席に着いたら、
なーんと、そのご夫婦が !  へー、びっくり。でも私が子供のころにTVシリーズを見ていたんだから、両親も見ていたわけで、まあそこまでお年ではないだろうけど高齢のファンもいるだろうと納得。私もか…

その後、若い人たちに混じって入ってきた人たちを見て、ますます納得。総白髪で見事な白髪の紳士、スーツ姿の多分50代後半…

スタトレ、ファン層が厚い♪

私はあと何回このシリーズを見られるのかと、ちょっと複雑w 長く生きてあと10年、ボケていなかったら何とか来られるか。数年ごとに制作されるから、せいぜい2回、か3回かな…


さて、スタートレック・ビヨンド

今作は、早く言えば、ド直球で分かりやすいストーリー。SFなのに撃ち合い、殴り合い、ラジオ音楽のようなもので敵の情報網を攪乱したりバイク使用等、ローテクでハイテクを倒すシーンは面白かった。
d0009105_2226564.jpg
 

ところが今度の「BEYOND」では、エンタープライズ号は最初と最後しか出てこない。映画の前半でエンタープライズ号は大破し、助かったクルーたちは、未知の惑星でバラバラになってしまう。しょっぱなに破壊されるのは痛々しくて…

接点のあまりないコンビ、仲悪しコンビでガンバル。
おまけに、船長は今回限りで地上職に移りたい、バルカン人の子孫を残したいと恋人のウフーラと別れたスポックはさらにスポック大使の死を知るなど、それぞれが悩みを抱えながら。

でも相変わらずの「集団としての団結」「平和の希求」というテーマは同じ。
「スター・トレック」の世界観は、メカ類でなく、キャラクターたちで、その独自のSF的世界観が多くのファンを掴んでいるのだと思う。

それは敵の否定的な態度によって強調される。敵は、集団としての団結性は弱点しかもたらさず戦争こそが理想的な社会秩序であるということを主張することで挑戦してくる。

まずは漂流している女性異星人の救助要請に騙され、クルーが人質に取られたり艦に侵入されたり、序盤で襲われてぶっ壊されるエンタープライズ号だけど、その時に敵が使用する群れで襲ってくるウンカのような群体の飛行物体が恐ろしかった。こんな相手倒せるのか? と思いました。この飛行物体はエンタープライズ号のバリアでも防ぐことが出来ない。しかし、ストーリー後半で弱点が見つかる。
 なんと、単純な通信妨害で一網打尽出来ることが発覚した。ちょっと都合良すぎな感じがして、突っ込みたいところだけど、映像の迫力が素晴らしかったので、目をつぶることにする。(笑)

前作でも出てきたヨークシティーが今回は全体像が描かれ、理想的な姿を見せてくれる。
電話ボックスみたいな街角の公衆転送装置、いいなぁ
d0009105_2228997.jpg



それ以外にも、カークの下すある決断とか、スポックが受けた衝撃とか、キャラクターひとりひとりに見せ場がある。
スポックとドクターマッコイ、二人のジョークによるコミュニケーションが多く見られ、面白かった。まぁ、お決まりのやり取りではありますが。
ドクターは、「俺は医療主任だ!」と叫びながら活躍を見せていて、それが余計に笑いを誘う。

新メンバーに決まったジェイラが可愛くてカッコいい。スコッティ―にお嬢さんと呼ばれていたw
d0009105_22294712.jpg

スターウォーズの登場人物みたいなミテクレだけどね。


明らかに、アントン君、追悼のため差し込まれたであろう、「チェコフの酒」ブランデーだと思うが、カークとドクターがうまそうに飲みかわすシーン。
それにプライムスポックの死の知らせを受け、届いた遺品の箱から出てくる昔のTOSメンバーの写真。赤いユニフォームに涙。



d0009105_23104997.jpg d0009105_23132321.png













終わって字幕までの暗転で、二人へのシンプルな追悼文が表示され、さらに涙ぐんでしまった。
for Anton が悲しい。


でも演じている俳優たちが死んでしまっても、キャラクターたちは生きつづける。
すでに次回も制作決定だそうです。



いつもの最後の「宇宙、それは最後のフロンティア」の朗読もいいなー。

    ------------- Live Long And Prosper -------------
             長寿と繁栄を

d0009105_2247157.jpg





d0009105_2314473.png
d0009105_232117.png
d0009105_2323048.jpg
d0009105_2333181.jpg
d0009105_234060.jpg

他にエリザベス女王とかウイリアムなんかもあった。

☆ ヨルダンの国王が14億かけてスタートレックランドを作るという話はどうなったんだろ
d0009105_23526.jpg


☆☆ 塩コショウ入れ カッコイー、欲しい
d0009105_2365097.jpg

[PR]
by bumidayat | 2016-11-08 23:22 | 好きなもの



Pura Ulun Danu Bratan刺繍しました
カテゴリ
♪~最近のわたし~♪
    English Here


こんにちは~

 料理ブログ
Doブログ消滅のため一部だけこちら


砂狸の駄句・只今128句
♪私の川柳♪



メール

ハート・プラス
内部障害者・内臓疾患者の暮らしについて考える

米国インドネシアNEWS
TV

インドネシアTV
LIPUTAN6SCTV

BURSA VIDEO


INDOSIAR

programa mingguan
World NHK

MIMPIの石鹸の部屋
galleryをクリックしてね

BERSAMA BALI
バリの医療事情を
現役ナースがご紹介

のうほう倶楽部
多発性嚢胞腎掲示板

INDONESIAN
♪SONGS♪



♪ちょっとお話し掲示板♪
  方言掲示板
 荒されたため休止

懸賞・小遣い ちょびリッチ
**************

東トルキスタンの人々に自由と平和を
(新疆ウイグル自治区)
日本語・英語・マレー語




最新のコメント
kazutanumi ..
by bumidayat at 19:32
ちゃなんちゃんに続いて、..
by kazutanumi at 11:48
kazutanumiさん..
by bumidayat at 12:31
2000年生まれなら、の..
by rider at 20:49
ちゃなんちゃん、虹の橋を..
by kazutanumi at 19:43
フォロー中のブログ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧